「ブルーガイド情報版飛騨」出ました。

d0100314_0272075.jpg毎度おなじみ、宣伝でございます〜。
春先からずうっと作業を続けていました雑誌が、7/23に発売となりました。

「ブルーガイド情報版 飛騨」 実業之日本社刊
https://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-03482-7

毎年7月に発売になる旅行ガイドブックです。ここ数年、この雑誌は私がメインで編集を行なっています。ひとりプロダクションみたいなもんですね〜。ちなみに昨年版は私が読者モデルを兼ねており、特集ページでガンガン写真が出ていたのですが、あまりに不評で(爆)、今回はモデルなし。…あ、1カ所だけ私が映っている写真があります。雑誌を見つけた方、がんばって探してみてください(笑)。

今年は、昨年とは少し誌面に変化があり、地域ごとのお店紹介ページ(いわゆるエリアガイド)より、特集ページが多くなっています。また、今までは高山をメインに紹介していましたが、今年は飛騨全域をまんべんなく?紹介しています。飛騨には高山や古川の古い町並みや白川郷の合掌集落、良質の湯が湧く温泉地、豊かな自然、さらにはおいしい山の幸など、旅の楽しみが凝縮された地域です。そんな飛騨の魅力をあますところなく…というコンセプトで作られています。

今回は自分も取材に2回訪れていますし、他のスタッフにも取材に出てもらっています。素敵な出合いがたくさんあり、飛騨がもっともっと好きになりました。

なかなか書店に置かれていない本ではあるのですが、ぜひがんばって探してください(笑)。探せなければオンライン書店(Amazonとか)でも購入可能なはずです。高山方面に旅行を考えているお友達がいれば、さりげなく勧めてください(笑)。

誌面で書ききれなかったこぼれネタは、女性トラベルライターのサイト「旅恋どっとこむ」でも発信の予定。雑誌と合わせて読めばさらに楽しいかも?? よろしければこちらもお立ち寄りください。
[PR]
Commented by カトリン at 2009-07-23 11:04 x
発売を待ちきれずに2週間前に当該地域を旅してしまったのですが、
高山、いたく気に入った(再発見的に)ので、毎年再訪しそうです。
さっそくご本買わせていただき、活用させていただきます。(^^)
Commented by ニシ at 2009-07-24 00:45 x
>カトリンさん
高山、行くたびに好きになっていくような気がします。
町並みも素敵ですが、美味しいものとか焼き物とか、
楽しみの多い町ですよね。
ちなみに高山もいいですが、隣町の古川もいい感じですよ。
Commented by 錆びたピッケル at 2009-07-24 06:22 x
了解です。

拝読させて頂きます。

こちらですと、1000円高速券を利用すれば格安です。

ザックがいるかなぁ?(土産物用に)
Commented by ニシ at 2009-07-24 20:35 x
>ピッケルさん
ありがとうございます。
今回は高山以外のエリアもいろいろとりあげていますので、
ぜひいらしてみてくださいね。
個人的には下呂温泉や飛騨小坂が好きです。

土産物用の袋…いつも持っていこうとして忘れてしまいます(笑)。
あまり買わないように!と思っていても、だめなんですよねえ。。。
Commented by KaoruF at 2009-07-27 09:02 x
ちょうどこのあいだ、酒場でご一緒したおばあちゃんと
岐阜のたまり醤油や味噌の話で盛り上がったところでした。
最近はもっぱら湿原づいてますが、少しは山も歩きたい…
この夏は八丈島へ行くのですが
秋はどうしよう(暫定山形だが)。書店へ行ってみますね!
Commented by ニシ at 2009-07-27 20:00 x
>Kaoruさん
岐阜のたまり醤油や味噌…、よいですねえ。
高山周辺は、水がよいので酒も美味しいですよ(笑)。
秋の飛騨は、イベントもいろいろ。
なかでも秋の高山祭は一見の価値あり…ですが、
私が数年前に行ったときは30年ぶりの雨でした。とほほ。
by toshizo-Ni | 2009-07-23 00:33 | 仕事のこと。 | Comments(6)