久々パラレル

パラ(パラレル)=仕事の数え方の単位。いくつかの仕事が同時あるいは時間差で進行している状態を指し、ふたつの仕事が同時進行していると2パラ、3つならば3パラ…とカウントする。【ニシ用語辞典より】

年明けからいろいろあり、今年はあまり仕事をガツガツと入れず、比較的ゆるめにしていたのですが、秋はその反動なのかどうなのか、急に仕事が立て込んできました。山の本の仕事がひとつ、ガイドブックの改訂版の仕事がふたつ。どれも時間差で進行できるものではあるのですが、今月および来月上旬ぐらいまでに取材を済ませておいたほうがいいものがいくつか重なり、気分的に余裕がなくなってきました。

去年ぐらいの日記で、「進行具合の違うものが2パラ・3パラぐらいなのが、気分的に落ち着き、気持ちがいい。4パラ以上になると落ち着かなくなってくる…」みたいなことを書いていましたが、嘘っぱちです。2パラ・3パラですでに落ち着かないです。まだ仕事が佳境でも何でもないのに。

にもかかわらず。
昨年まではちょくちょく仕事をいただいていて、最近ご無沙汰していた編集の方からお声をかけていただき、うれしさのあまり二つ返事でOKを。編集スケジュールにはかなり余裕があるのですが、やはり来月あたりに取材が1本発生すると思われます。ああもう、重なるときは重なってしまうのですね。でも、どうしてもしたい仕事だったのだもの。

だんだん手に嫌な汗をかきはじめていますが、ひとつひとつ真摯に取り組んで、終わらせていくしかないんだな。がんばろう〜。
[PR]
Commented by 錆びたピッケル at 2009-10-07 05:44 x
>ああもう、重なるときは重なってしまうのですね。でも、どうしてもしたい仕事だったのだもの。

その様なときは、仕事もメリハリが付き、順調に頑張れるものと思います。
私など暇な時は余分ことを考え過ぎて、かえって時間を費やしてしまいます。
しかし、一つ一つが真剣勝負には違いありませんので、思いっきり頑張ってニシさんの実力を見せつけてください。
御検討を期待申し上げております。
Commented by ニシ at 2009-10-07 14:06 x
>ピッケルさん
いつも温かい励ましの言葉、ありがとうございます。
考えているときは楽しくて、実際に進み始めるときつい…というのが
私の仕事のパターンですが、今回はいずれも好きな仕事。
忙しさにめげずに、がんばっていきたいと思います。
出来上がった仕事は、それぞれブログで告知していきますので、
よろしければご覧になってくださいね。。
by toshizo-Ni | 2009-10-07 00:58 | 仕事のこと。 | Comments(2)