自宅作業

今日は終日自宅作業の日。

最近、外に取材に出ることが多いので、自宅にいて作業ができる日はかなり貴重です。ひたすらメールでやり取りをしたり、原稿を書いたり、資料の整理をしたり…。ずいぶんはかどりました。明日からまたしばらく外出がちになるのですが、天気がよいといいなぁ。。。

ところで。

昨日、ニシたろさんとテレビを見ていました。何やら「歩かないと行けない、山奥の温泉を訪ねて」みたいな番組だったと思います。そのなかで、お笑い芸人が、小学生の自分の息子と参加しているのがありまして。子供だし、歩き慣れていないせいもあって、どんどん遅れてしまう。とてもつらそう。体格のいい子だったから、たぶん膝にきてしまったんだろうな、最後のほうは、少し歩いては段差に妻づいて転んじゃってました。すごくつらそうだった。

はじめのほうで、ザレ場の下りで足をとられて転んでしまった子供に、芸人ときたら、そんなところで転んでどうするんだ、みたいなことを言ってて、ちょっと腹が立ちました。山道なんて歩き慣れてなければ、転んだりうまく歩けないのはある意味当たり前。どうして「大丈夫?」って言ってあげないの。…ああやって、子供が山嫌いになっていくんだよっ! 見ていてちょっと、いやだいぶ、イラッときてしまいました。その芸人がちょっと嫌いになりました。

ま、気を取り直して。とりあえず明日も山仕事。晴れたらいいなあ。。。
[PR]
Commented by WrittenbyKaoruF at 2009-10-29 10:10
小学時代、親に無理に歩かされたことを思い出しました(涙)。
でも私は痩せてたせいか、それなりに歩けちゃってたなあ。
立山の尾根で天気が悪くなり、他に人もいなくて不安に襲われ
前から来た人に「顔が青ざめている」と言われたのを
今もよく覚えてます。フィジカルよりメンタルがダメだったみたい。
黒部ダム建設でたくさんの人が亡くなったという碑を読んで
山小屋で悪夢にうなされたりしてました。
Commented by ニシ at 2009-10-29 21:48 x
>Kaoruさん
子供の頃、学校登山とかで、雨の中無理矢理歩いたりするなど
山歩きで嫌な思いをすると山嫌いになりますよね。
周りに人がいない…というのは、大人でも怖いです。
私は親との登山も、学校登山も経験なしだったのですが、
よかったのか悪かったのか…。
Commented by Sumiko at 2009-10-29 22:29 x
先日はありがとうございました。
私も今日はやっと自宅にいる時間をもつことができて、雑務をやりまくりました。執筆まで手が回らなかったのことが反省。明日こそ、やるぞ!

そうですよね。
無理やりっていうのはよくないですよね。私はかなり珍しい子どもだったらしく、中学校の修学旅行で雨が降り磐梯山登山が中止になってみんな喜んでいたなか、真剣に残念がっていたそうです(友人の証言による)。
けれど、山が嫌いになっちゃう子って多いですよね。
ホントはもっと楽しいのに。

では、明日のお仕事もがんばってください!
天気に恵まれますように。
Commented by ニシ at 2009-10-29 23:56 x
>スミコさま
こちらこそ、ありがとうございました。
いろいろと勉強させてもらいました。。

私自身は、小学校で登山の遠足がなかったのです。
たぶん、小学校の先生方は登山が嫌いだったんでしょうね。。
ちなみに中学校の林間学校で安達太良山へ登る予定でしたが、
すごい雨&ガスで、途中撤退になった記憶が…。
by toshizo-Ni | 2009-10-29 01:06 | 仕事のこと。 | Comments(4)