ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

富士山の展望台

富士山の展望台と呼ばれる山は、関東周辺にいくつもあります。

その中でも、私がもっとも好きな山が、金時山。晴れて空気が澄んでいれば、きれいに裾を引く富士山が眺められます。晩秋から春先にかけては、雪をかぶった富士山が。…逆にいうと、空気が澄んで富士山が見えやすい冬にしか訪れない山です。

今回は、山の雑誌の仕事で金時山にいってきました。乙女峠から登り、金時山〜明神ヶ岳に縦走し、宮城野に下山するという、5時間ちょっとのルートです。今回は、山のお仕事を専門にされているカメラマンさんとご一緒しました。初めてご一緒する方だったので、人見知りが激しく体力に自信のない私は非常に不安でしたが、なんとかご迷惑をかけずに全行程歩けました。。

とても天気がよく、富士山も、箱根の山々も、きれいに眺められて幸せ度100%! 同行のカメラマンさんは、何度も金時山に登っているけど、富士山がこんなにきれいに見えたのは初めてだとおっしゃっていました。ふっふっふ、もう雨女とは呼ばせないぞ。しかしあまりに天気がよく、気温も高かったので、明神ヶ岳に着いたときには少し霞がかかっていました。でもでも一応駿河湾も眺められましたよ。

今回は冠雪した富士山狙いだったので、紅葉はやや終わり気味。それでも道沿いのススキは綿毛がきらきらと陽光に輝き、ハコネザサのトンネルは相変わらず心地よく。本当に気持ちのよい道でした。下山後は、宮城野温泉会館に入っていきました。いつも入る勘太郎の湯より値段が安く、地元の人が通っているようでした。内湯はやや熱め、露天風呂はぬるめで、長湯しやすいいいお湯でした。仕事とはいえ、気持ちよい山行でした。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2009-11-07 22:23 | 山や岩のこと。 | Comments(4)
Commented by KaoruF at 2009-11-08 10:41 x
晩秋の山歩き、夕方になると空気はかなり冷たいでしょうが
そういう楽しみがあるのですね! 〆の温泉も気持ちよさそう(^^)
Commented by ニシ at 2009-11-08 20:43 x
>Kaoruさん
晩秋の低山は、紅葉が楽しみですよね。
空気はかなり冷たく、立ち止まると寒いことも多いので、防寒対策は十分にしていくとよいと思います。
そしてこの時期は、下山後の温泉が気持ちいいですよね。。
ついつい、山麓に温泉のある山をさがしてしまいます。
Commented by a-yan at 2009-11-08 21:23 x
わーまた近くにいましたね♪
昨日の午後乙女峠を通ったのですが、ほんとに富士山の眺めが奇麗でした♪ススキ一面の景色も感動しました。
昨日と今日で富士山の麓を一周して、いろんな角度の富士山を見てきました。
Commented by ニシ at 2009-11-08 21:57 x
>a-yan
あらら、土曜日に乙女峠を通ったのかしら?
富士山を見るなら、山頂に雪がついて、空気も澄んでくる晩秋から冬がいいよね。
ススキはまだ見頃なのかな? 銀色の原っぱ、ステキだよねえ。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧