ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

年末まったり雪山・編笠山

12/29-30で山にいってきました。

今回の山は八ヶ岳の南端にある編笠山。観音平から山頂を往復というお気楽ルートで、所属する会の人たちと総勢4人でした。

初日は快晴。気持ちよく歩き山頂を目指します。残念ながら雪はあまりなく、雲海あたりまでは晩秋の山歩きのようでした。その後も雪は少なめ。それでもトレースのないところをわざと歩きながら、楽しく歩いていきます。展望のよいところからは、富士山と南アルプスの山々がきれいに見渡せました。山頂からは360度の大展望…。南・中央・北アルプスまできれいに眺められ、登ってきてよかったねえ…とみんなで大喜び。山頂にテントを張り、担ぎ上げたお酒や料理、おつまみで宴会を楽しんだのでした。

翌日、きれいな朝焼けを山頂から堪能し、下山。天気が悪くなりそうだったので、来た道をさくさくと下りました。下山後、小淵沢の道の駅で温泉に浸かり、食堂で軽く打ち上げをし、さらに帰りの電車で宴会をして帰りました。

天気に恵まれ、まったりと楽しい山行でした。雪が少なめだったのはちょっと残念ですが、山をゆったり楽しめたような。今回はメンバー中2名が新人さんだったのですが、ふたりともとても楽しんでくれたようで、よかったです。今年の締めくくりとして、よい山行でした。

来年もたくさん山にいけますように。よい山行ができますように。
[PR]
by toshizo-Ni | 2009-12-31 23:08 | 山や岩のこと。 | Comments(2)
Commented by やっち~ at 2010-01-01 11:57 x
編笠だったら雪がなかったんですね。私にも行けたかな?
新しい会社で知り合った子(入社後4日で退社)が八ヶ岳に行ったら
吹雪で撤退してきたそうです。

ニシさんも冬山気を付けて楽しんでくださいね。

今年も宜しくお願いいたします。
そして山情報たくさん載せてください。
Commented by ニシ at 2010-01-01 23:51 x
>やっち〜さん
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

編笠、雪が少なめとはいえ、それなりにありますし、
山頂付近はかなり勾配もあり、それなりにきつい山と思いました。
今回は天気のよさに助けられたかなぁ…と思います。
登頂できるかどうかは、運も大きいですよね。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧