真のイレブンクライマーへの道・その2

クライミングのスクール第2回目でした。

今日は初めにホールドの持ち方、足の置き方の指導がありました。いろいろな種類のホールド(ガバ、カチ、ピンチ、ポケットなど…)の効果的な?持ち方をボルダリングエリアで。接地面積を多くして、安定させることがポイントのようです。

で、後半はロープクライミングを。前半で指導を受けたことを生かしながら簡単なルートを2本ほど登り、そのあと、宿題となっていた富士山壁の水色■。…前回よりもダメダメでした。がっくり。前半の練習で、けっこう腕を使い切ってしまっていたようです。1/3ほど通過したところで腕に疲れがきて、金曜日にできたことが全然できませんでした。。とほほ。

今回のスクールで、先生からは「保持力はあるけど持久力がない」と指摘を受けました。次回のスクールまでに、持久力強化のための宿題がいくつか出ました。今週は何度かジムに行けると思うので、ちょっとがんばろうと思います。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-02-24 01:00 | クライミング。 | Comments(0)