燃え尽きPUMP

昨日、今日と、クライミングしています。

昨日(金曜日)は、午前中に大きな仕事をひとつ終わらせて、午後からPUMP1へ。
スクールで出ている宿題である
・富士山壁の水色■(5.10d)をRPすること
・5.10A〜Cの課題を7本登ること
をがんばることにします。水色■は、2便出しましたが、RPならず。1便目、ふたつの核心をなんとかクリアして、いけるかも…と思ったのですが、終了点手前の1手が出せませんでした。2便目はかなり疲れていて、ひとつめの核心をクリアしたところでテンション。でもそのあとは疲れながらもノーテンでいけたので、少し前進? 核心部分のムーブは落ち着いて出せるようになってきたかも。

今日(土曜日)は、雨でなければ山へ…と思っていたのですが、雨なのでPUMP1へ(笑)。
前日の疲れが残っているのか、アップの段階からすでに腕が張り気味です。そっか、連日クライミングをするってこういうことなんだ。毎日PUMPに来ているお友達がいるけど、みんな馬鹿なんだなぁ…(笑)。

やさしめの課題からすでに腕力使いまくりムーブになっていて、先が思いやられます。が、お約束で水色■にトライ。ひとつめの核心はもう慌てずにクリアできました。…が、腕がすでにパツパツ。それでもふたつめの核心もクリア。いけるか…と思ったのですが、やはり終了点直前で力つきました。そうだ、ふたつめの核心をクリアしたつぎのガバでレストできたのに…、と思っても後の祭り。でも、次こそ落とせそう。いや、落とさねば。

すごく混雑していたので、休み休みまったりモードで。それでも一応7本の宿題はクリア。疲れてくると全然登れないのだけど、それでも少し前のように「全然ホールドが持てない!」という感じではなくなってきたような。2ヶ月ぐらい前に途中でドロップアウトしたほこら左壁の茶色■(5.10a)も、テンション数回したけど上まで行けた。かなり疲れてきているところで5.10cの課題を登ってみたけど、テンションしたけど上までいけた。余裕があるときならきっといけると思えた。…ちょっとずつ力がついてきているのかな、なんて思ったりしています。

今日は久々に、昔からの山仲間であり壁仲間でもあるa-yanと会えました。あいかわらず登り方がきれい。オブザベが的確で、うらやましい。

金曜日も土曜日もがっつりと登り、今になってからだじゅうが痛いです。なぜか背筋が無茶苦茶張っています。足もちょっと張り気味。がんばりすぎたらしいです。…さて、このがんばりがどのくらい力になっているのかな。次回のクライミングが楽しみ(苦笑)。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-02-28 02:15 | クライミング。