真のイレブンクライマーへの道・その4

今日はスクールの4回めでした。

昼前から冷たい雨が降り始め、夕方になったら雪に変わりました。風もちょと強めだけど…、それでもジムに行くのです。

今日のテーマは「レスト」と「オブザベーション」。

まず、2階のボルダリングエリアで、レストの仕方を改めて習います。…が、先生が出す課題がどれも激悪(涙)。レストできるゆとりがありません。みんなあまりにも登れなくて、ちょっぴりへこみモード??しかし、レストとは別に、ホールドの向き…どう力をかけると安定するのか、そのために足はどこに置けばいいのか?をすごく考えることができました。てか、普段あまり意識していないんだな。。それが無意識のうちに考えて体が動かせるようになれば、もっと安定して登れるのかも。

続いて、オブザベーション(ルートの下見)。先生が私たちのために作ってくれた新しい課題を、オブザベします。推定5.10c/dぐらいの課題だったようです。見終わったところで、設定者の先生による答え合わせ(どのホールドをどちらの手で持つとかの解説)があり、そのあとでみんなで登ってみました。真ん中あたりでフォールしましたとさ。とほほ。ちょっと悔しい…。登れるまで何度もトライしてみようと思います。

ボルダリングエリアでの練習で、「ニシは被りものに弱い」ことが先生にばれてしまいました(笑)。で、出された宿題が、ほこら左壁の赤棒(5.10c)。少し前にやったら3クリップめぐらいで力つきてしまった課題です。次回はたぶん金曜日にいけそうなので、がんばってトライしよう。持久力トレ(5.10a〜cの課題を7本以上)も継続で。少しグレードを上げて、5.10b〜5.10dぐらいの課題を少し登りこんでいこうと思います。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-03-10 01:02 | クライミング。 | Comments(0)