反逆。

土曜日は、所属する会の人たちと日和田山で岩登りにいってきました。

来週の3連休の山行に備えた訓練会です。岩場をアイゼンで登ること、ビレイなどの手順をみんなで確認することが目的でした。久々のアイゼントレ。今年は積雪期に登攀はしない…と思っていて、全く準備をしていなかったのですが、ひょんなことから山行のメンバーに加えられ、もともと苦手な冬の岩登り、トレーニングなしで行くのはあまりにも無謀だろう、というわけで。

何度も登るうちに、少しずつ感覚がつかめてきましたが、やっぱり嫌なものは嫌ですね…。普通にクライミングシューズで素手で登っているほうがずっと快適で楽しいです(苦笑)。

で。日和田山は杉の植林がある山です。

昨日ぐらいから、いつもよりくしゃみが出るなぁ、鼻水が出るなぁ…と思っていたのですが、山から降りてきたら鼻水が止まりません。ときどきくしゃみを3連発ぐらいします。…思い切り花粉症です。

今までは、すごく花粉の多い年だけちょっと花粉症的な症状が出るけどすぐおさまる、という感じだったのです。花粉が多かったという昨年も、軽く花粉症の症状が出ました。今年はだいじょうぶだろう…と思っていたのですが、ダメだったみたいです。はい、花粉症認定、ポン(はんこ)!みたいな。

「14年生きて、この春初めて、彼らの鼻の粘膜は、花粉症に対してアレルギーという反逆の旗印を掲げることに決めたものであるらしい。」…宮部みゆき「ステップファザー・ステップ」より引用

ああ、まさにこういう感じ。40年生きてきて、とうとう反逆の旗印を掲げられました。白旗です。ええ。
[PR]
Commented by 錆びたピッケル at 2010-03-14 05:04 x
山屋さんが花粉症を患うなんてきついね。
ある日突然やって来るそうですが、多少前年あたりに兆候はあるようですね。
わが田舎では、杉林なんて茶褐色になります。杉は防ぎようはありません。
時折くしゃみが止まらなくても、風邪気味だと自分に言い聞かせ、目がかゆくても本の読みすぎで目の疲れと思っています。
杉以外でも多いようです花粉症。
御身お大切に。<m(__)m>
Commented by カジタニ at 2010-03-14 22:06 x
タイトル見てちょっと焦りました・・・
自分も大学で東京の多摩地区に住んだとき、突然やってきました
目の花粉症で外出時はゴーグルつけてましたよ(汗)
お大事に・・・
Commented by よね at 2010-03-14 22:56 x
花粉症、治ったけどなんでやろ。
そうそう、フラックスシードオイルがアレルギーにかなりいいみたい。
Commented by ニシ at 2010-03-15 08:21 x
>ピッケルさん
そうそう、少し前から兆候はあるみたいです。
が、ぴっけるさんのおっしゃるように「花粉症ではない」と自分に言い聞かせることも、有効なのかな…なんて思います(笑)。
今回はあまりに症状がひどくて、言い聞かせるのをあきらめましたが…。

>カジタニさん
そっか、カジタニさんも花粉症なのね。
ちなみに日本はいま、花粉がガンガンにとんでいるけど、
アメリカではどうなのかな?発症してますか?
Commented by ニシ at 2010-03-15 08:22 x
>よねさん
そういえば、よねさんは「治った人」なのよね、ホントになんで?
にんにく入りのカレーが効くって何かで聞いて、ときどきやってます。
今年も早速作ってみよう〜。
by toshizo-Ni | 2010-03-14 00:42 | 日々のつれづれ。 | Comments(5)