懐かしい人たちからの便り

数日前もらった、一通のメール。

山を始めたばかりのころ、会社の先輩から紹介してもらった山歩きサークルの人たちとよく歩いていたのですが、そのときにお世話になっていたMさんからでした。「本屋さんで、『東京近郊ゆる登山』見ましたよ。びっくりして、思わず買ってしまいました」…ありがとうございます。

どうやら、行きつけのビールバー(若者向け)に、買った本を置いてくれたらしいです。

で、山歩きサークルの皆さんにも「ニシさんの本が出てますよ」って連絡をしてくれたらしく、当時お世話になっていた何人かの方から、連絡をいただきました。そのうちのお一人は早速本を買ってくれたらしく、ご自身のブログで紹介をしてくれたようです。ありがとうございます。

今は別の山岳会に入り、彼らと山でご一緒することはほとんどなくなってしまいました。それでも、私の山歩きに対する基本姿勢は、このサークルの方々と歩くことで身に付いたと思っています。実はゆる登山で紹介している山のいくつかは、彼らと一緒に歩いて好きになった山だったりもして。

しばらくごぶさたしていたのですが、本をきっかけに、またつながることができて、よかったです。今年は久々に、彼らと山に行きたいなぁ….
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-04-29 00:45 | 日々のつれづれ。 | Comments(0)