はじまりの山・高尾山

梅雨入り直前の土曜日、高尾山にいってきました。

私の両親よりちょっと若いぐらいの、、昔男子・昔女子の面々と。彼らは、私が山を始めたばかりのころにご一緒させていただいた山のサークルの方々です。山にいってみたいけど一人じゃ怖いし、何をしていいのか分からない…と思っていたころ、勤務先の先輩が紹介をしてくれたのでした。

それから10年以上の年月がたち、今は山岳会の人たちと行くことが多くなって、彼らと山に行くことはほとんどなくなってしまいました。…が、そのうちのひとりが「東京近郊ゆる登山」をたまたま書店で見たことがきっかけで、久々に山にいこう!まず高尾山から!と話が持ち上がり、あれよあれよと言う間に開催決定。

久々に…、お目にかかるのは4〜5年近くぶりの方々ばかりでしたが、皆さん笑ってしまうくらい変わっていません。歩きながら近況報告をしあい、それらが落ち着くと、かつて一緒に歩いた山の話で大盛り上がり。いついつあの山に行ったね、あのときは●●さんが迷子になったんだ、▲▲山はどのメンバーで行ったっけ、黄色い花がきれいだったよ、あれは何の花だったっけ?…。

とてもいい天気で、でも木陰はとても涼しくて。人がとっても多かったのに、それが全然不快じゃない…高尾山って、つくづくおもしろい山です。

歩いていると聞こえてくるのはS子さんの歌声。もと合唱部のTさんといつも歩きながらハモってた。隊列の前に後ろになって写真を撮ってくれるのはYさん。マシンガントークでみんなを笑わせてくれるのはMさん。…なーんにも変わってない。

彼らと歩いた回数はさほど多くはなかったけれど、歩くなかで、いろいろなことを教えてもらいました。…といっても指導を受けたというより、一緒に歩くなかで身に付いていったのです。…山は高い・低いが基準じゃないし、競争でもない。自分のペースで歩きながら山のすべてを楽しむこと。そして一緒に歩く人を気遣う心。仲間と歩く楽しさ。…考えてみれば、ゆる登山の原点は、この人たちと山で過ごしたひとときの中で作られていったものなんだな。

とても楽しい1日でした。皆さんありがとうございます。
次回は秋に筑波山。ちょっと…いやかなり楽しみです。おつかれさまでした。
[PR]
Commented by ぜいぜい at 2010-06-14 21:55 x
ゆるゆる登山ってやっぱりお山を歩く原点かなとも思います。楽しくて、仲間がいて、ほんわかできて。。。幸せを感じることができて。。。
Commented by ニシ at 2010-06-14 22:31 x
>ぜいぜいさん
そうですね、ゆる登山は山歩きの原点。
今はいろいろなジャンルの登山をしていますが、
大好きな仲間と、山のすべてを楽しむ…というスタイルはどんな山でも変わりはないなぁって思います。
Commented by ままみ at 2010-06-22 11:18 x
ニシさんとなかなか会えなくて(^^;)
秋の筑波山、決まったら日にちを教えて下さい。
お山の上でちょっとでも会えたらいいなぁ。

立ち止まって、空をぼ~ッと見たり、のんびりランチできるゆるゆる登山も大好きです♪
Commented by ニシ at 2010-06-23 00:04 x
>ままみさん
すっかりごぶさたしています。お元気ですか?
筑波山、まだ全然日程は決まっていないのですが、
おそらく開催します。日程決まったらお知らせしますね。

ゆるゆる歩き、いいですよね。私も大好きです。
…が、最近は、ゆるめの山歩きが続いているので、少しガツガツいきたいところです(笑)。
by toshizo-Ni | 2010-06-13 09:08 | 山や岩のこと。 | Comments(4)