ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

生きてます。

ああ、10日ばかり日記を更新しませんでした。

とりあえず元気です。生きてます。でも仕事が忙しかったり、遊びが激しかったりで、ちょっと余裕がないだけ。

すごーくおおざっぱな近況報告です。あとで時間ができたら、このうちのいくつかは日記にアップし直すかもしれません。が、そのままにするかもしれません(弱気だ…)。

7/18〜19は、山歩きです。1泊で谷川馬蹄形縦走をしてきました。久々のひとり歩きです。土合から入って、白毛門から谷川岳に向けてぐるりと一周。途中、清水峠の避難小屋で1泊しました。避難小屋泊まりは初めてでしたが、なかなか快適でした。歩きごたえがあって、変化に富んで、とてもいいルートですが、真夏に歩くには長過ぎ、過酷ですね。ヘロヘロになりました。しかし夏の花もたくさん咲いていて、幸せな気分で歩けました。ちなみに2日ともいい天気…だったのですが、初日の午後3時ごろからゲリラ雷雨にやられました。朝日岳の稜線で土砂降りの雨と雷。ちょと怖かったです。

7/22は山歩きの取材で日光白根山へ。夏山を満喫です。天気もよく、気持ちよく歩けました…が、とにかく暑かった。白根山は標高2500mぐらいの山なので、もしかしたらちょっとは涼しいかなと思っていたのですが、とんでもない。ギラギラでした。…でも、写真で見るととてもさわやか。緑がいっぱいでいい感じでした。

7/25は実父の一周忌の法要。親戚や父の会社の人たちが集まってくれました。賑やかなことが好きな父だったので、きっと喜んでいることでしょう。…もう1年になるのですね。暑いさなかに、毎日のように病院に通っていたのを思い出します。父の命日が近づき、最近涙腺がやや弱くなっています。すみませんが、しばらくは見逃してください。

仕事は余裕があるんだかないんだか…という感じ。今受け持っている季刊誌の仕事は、大きな固まりがひとつ手を離れたところですが、もうひとつがちょっぴり難航。考えるのがしんどくて後回しにしていますが、そろそろヤバいかも。がんばらねば。

いろいろなもののあいまをぬって、クライミングジム通いも続けています。半年会員になってしまったので、一応週2をノルマに、仕事の空き時間にちょっとだけでも…と通うようにしています。最近ちょっとだけ感覚が戻ってきたかもしれません。今日も無理矢理時間を作って2時間ほどいってきましたが、5.10bと5.10cの課題をひとつずつRPできました。よかったよかった。

そうそう、大切な報告を忘れていました。
7月17日に、実業之日本社から「ブルーガイド情報版 飛騨高山」が発売になりました。高山をはじめとする、飛騨のガイドブックです。毎年7月に発売している本ですが、今年も今までに引き続き、デスクで編集作業をしています。一応、企画・編集・取材、ですね。毎度のことながら、なかなか書店に置かれていない、ある意味「レアアイテム」なのですが、がんばって探してみてください。で、できたら売り上げにご協力くださいませ(笑)。

そんなわけで。とりあえず、生きてます。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-07-28 01:36 | 日々のつれづれ。 | Comments(0)
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧