ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

真夏の高尾山

谷川から帰還した翌日は、仕事で高尾山へ。

以前、「東京近郊ゆる登山」の宣伝?もかねて、ラジオに出演させていただいたのですが、実際に山歩きをしている様子を放送したい…とそのときに言われていました。で、それが実現したのです。登山は初めてというラジオのDJさん(若い女性)と、スタッフの方々と、総勢4人で。「東京近郊ゆる登山」で紹介しているとおりのルート…1号路を登り、6号路を下るルートを歩きました。

天気は曇り。蒸してはいましたが、日ざしがないのは有り難かったです。ケーブルカーでさっくり上まで登り、名物の天狗焼きを食べながらスタート。…始めからゆるゆるです(笑)。で、いろいろな話をしながら、景色を楽しみながらのんびりと歩きました。山頂ではコンビニおにぎりでランチ。せっかくなので、ストーブでお湯を沸かして、コーヒーとミルクティーをふるまったりしましたよ。皆さん喜んでくれてよかった〜。下山後は、これまた「ゆる登山」で紹介をした高橋家さんでおいしいとろろそばをいただいて帰りました。

DJさんにも、スタッフの方々にもとてもよくしていただいて、気持ちよく歩くことができました。声を収録されるのはとても緊張…なのですが、それでもだんだん慣れてきました。こちらが話しやすいように、話題を振ってくれるのも有り難かったです。…放送日が近くなったら、改めて宣伝させていただきますです。

夏の高尾山なんて、暑くて最悪かな…と思っていたのですが、全然そんなことはなかったです。木陰は涼しく、ときどき風が吹くとさらに気持ちよくて。とくに一号路はお楽しみもたくさんあって、楽しく歩いていたらあっという間に山頂、という感じ。いや〜、夏でもたのしいです、高尾山。そして、今は「高尾山ビアマウント」が営業中なのですよね。そう、高尾山でビアガーデン。いきたいなぁ。だれか行く人、いませんか〜?

…ここまで読んで、「あれ、ニシったら前々日に左膝をやっちまったんじゃなかったっけ?」と思われた方。私のブログをいつもしっかり読んでくださって、ありがとうございます。そう。左膝をやっちまっていたのです。…が、仕事ですもの、予定変更はできませぬ。とりあえずひたすらアイシングをし、当日はヒエピタを貼り、バンテージを巻き、なんとか乗り切りました。…で、歩いているうちにだんだん足が普通に動くようになってきました。…なんで? 高尾山オーラのせい?

いずれにせよ、楽しい夏の低山歩きでした。おつかれさまでした。ナイスファイト、自分。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-08-04 00:42 | 山や岩のこと。 | Comments(2)
Commented by nagata at 2010-08-04 23:41 x
ビアマウント、行きたいです!!
Commented by ニシ at 2010-08-05 09:59 x
>nagataさん
ごぶさたしています!
ビアマウント、先日見たテレビにも出ていましたが、よさそうです。
…が、2時間制なのが、エンドレスで飲みたいDSメンバーにはちょっと厳しいかも??(笑)
ああ、そういえばDS会、久々にやりたいですねえ。。。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧