足、その後

先日の谷川岳で右膝を負傷しました。

その後、以前お世話になったスポーツ整体の治療院に行き、数回治療をしてもらいました。まだ曲げ伸ばしをすると痛いし、とくに寝起きや、同じ姿勢だったのを替えるときにすごく痛むのですが、膝の腫れはだいぶなくなってきました。平地を歩くぶんには、あまりびっこを引かずに済むようになりました。なかなか治らない…と思っていますが、それでも少しずつ治ってきているようです。

来週は山歩きの仕事があるため、できれば(多少痛くても)歩きに支障がない程度に治したいのですが…、どうなることやら。

で、実は、谷川でやられたのは膝だけではないのです。

七分丈のズボンをはいて行動をしていたら、ズボンと靴下の間、肌が出ているところをブヨにやられました。日中はひたすら虫除けスプレーをかけまくっていたのですが、疲れてきて余裕がなくなったときにやられたようです。今回は顔や腕は全くやられなかったのですが…。下山をしたら、右足も左足も、すごいいきおいで虫さされの跡で、足がふくれあがっていました。腫れが収まってきて、刺された部分が分かるようになると…、10や20どころの騒ぎではありません。20数えたところで、数えるのを諦めました(苦笑)。とくに右足!まるで天の川のようです(滝涙)。しかもかゆい…。最近になって、ようやくかゆみがおさまってきました。

…とりあえず、元気です。早く膝がよくなって、どんどん山に、岩に行けますように。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-08-10 01:31 | 山や岩のこと。 | Comments(0)