仙台グルメバスツアー

週末、ニシたろさんといってきました。

旅行会社の主催する、仙台の牛たん、塩竈の特上寿司、仙台牛やふかひれスープなど、仙台の美味しいものが味わえるというバスツアーでした。新聞の折り込み広告にあった「特上寿司」の言葉についつい反応してしまい、値段の安さ(1泊2日で19,800円)にもひかれて、申し込みをしてしまいました。

初日はお昼に仙台の牛たん。ガイドブックなどにもよく出ているという人気店で、牛たん定食をいただきました。牛たんと麦とろご飯、テールスープのセット。牛たんはお初でしたが、厚みがあって柔らかく、おいしゅうございました。…が、付け合わせが青菜のお漬物? …全体的にしょっぱい…と感じました。仙台の牛たん、付け合わせが生野菜でなく漬物なのは、どの店も同じなのかなぁ。

その後、鳴子温泉に移動して、温泉旅館で宿泊。正直、あまり期待をしていませんでしたが、とてもいい温泉でした。肌がなめらかになるお湯ですね。やや熱めなので、長湯はできないのですが、ずっと入っていたいようなお湯でした。ツアーのオプションで、近辺の温泉宿の湯めぐりもできたようなのですが、のんびりしたかったので今回はパス。

夕食は「いわゆる和風旅館の和食膳」。一応、仙台牛の陶板焼きや、あわびの焼物、ふかひれスープなどが出ました。朝食は和食バイキング。料理の種類はあまり多くないけど、どれも美味しかったかも。

2日目は、松島観光のあと、塩竈の寿司屋さんで、お寿司をいただきました。特上…うーん、うーん。特上かもしれないけど、9カン。大飯喰らいのニシ夫妻には少な過ぎでちょっと悲しい。変な話、オプションで追加オーダーができればよかったのに(…無理だってば)。美味しかったんですけどね。

松島観光では、遊覧船に乗りました。かもめのえさとして、かっぱえびせんの小袋が2個100円で売っているのを購入。カモメさんたちにえさをやりながら、美しい松島の観光をしました。最後には、カモメさんとアイコンタクトをして、えさがやれるようになりましたよ。ふふ。

グルメ…というにはちょっとホニャララな展開ではありましたが、楽しいバスツアーでした。久々にたろさんと観光もできたし。いい温泉にも入れたし。いい気分転換になりました。おつかれさまでした。
[PR]
Commented by ポテト at 2010-09-06 23:50 x
ご夫婦で旅行ですか。うらやましいです。
最近は、実家の家族と旅行ばからりで、旦那様は結構、ほったらかしな自分ですのでちょっと反省。
でも、どこかに行こう!と話をしても乗り気でない旦那様を動かすには、予約してしまうってのも、手だな、と思いました。
Commented by ニシ at 2010-09-07 09:16 x
>ポテトさん
うちは共通の趣味がほとんどないので…とくに私が休日は山に出ていってしまうので…、たまには一緒に休日を過ごしたいんですよ(笑)。
今回の旅行、予約などは主人がしてくれました。
ちょっとしか乗り気でない奥様が動かされた(笑)みたいです。ははは。
Commented by えり at 2010-09-07 12:33 x
牛タンいいですね!
わざわざ何かを食べに行くっていうの好きです。
プラスいい温泉。
うちはつい先日岩ガキ食べに北茨城へでした。

Commented by ニシ at 2010-09-07 17:22 x
>えりちゃん
ごぶさたしています。元気にしてますか?
わざわざ何かを食べにいく…いいですよね。
一時期、我が家では「宇都宮餃子を食べに行く」のにはまってました。
岩がき、いいなぁ…。カキ酢がたまらなく好きです。じゅるるー。
by toshizo-Ni | 2010-09-06 09:49 | 日々のつれづれ。 | Comments(4)