山頂deヤッホー・金時山

11月3日、文化の日に、金時山にいってきました。

6月に、FMヨコハマの番組「E-ne! 〜good for you」で、拙著「東京近郊ゆる登山」の宣伝をさせていただきました。電話で数分間生出演…というファンキーな体験でありました。
そのときの日記はこちら
http://westfield.exblog.jp/11323347/

で、同じ番組で、今度は「レポーターさんと一緒に金時山に登り、途中で中継をする」というオファーがあったのです。秋の低山ハイキングシーズン、本の宣伝にちょっとでもなれば…と、ご一緒させていただくことにしました。歩くルートはニシ的「いつものルート」、乙女峠バス停から登り、公時神社に下山するルートです。

当日ご一緒したのは、レポーターのホヅミンこと穂積ユタカさん、番組スタッフのNさん(女性)。おふたりとも若くておしゃれで、元気はつらつ(死語?)。41歳のオッサン女は、それだけで山行のモチベーションが上がるってなもんです。4時間ほどの番組のなかで、中継は4回。1回目が乙女峠、2回目は山頂で、3回目は下山途中の桧林の中、最後は公時神社で、となりました。

天気は晴れ、でも少し雲が多めで、箱根側はきれいに見えていたのですが、富士山は上半分が雲に覆われていました。それでも、気温はちょうどよく、とても気持ちよく歩けました。おふたりとも楽しんでくださっていたようです。山頂に向かう直前、キャーキャーいいながら登っていくおふたりをみていたら、ちょとうれしくなりました。自分の好きな山が誉められると、うれしいものですよね。。山頂レポートでは、ホヅミンさんと声を合わせて「やっほーぃ!」と叫んでしまいました。…ニシさん、もう41歳なのに…。ま、いっか。

収録の関係もあり、下山はかなり遅い時間になってしまい、帰りは高速バスで渋滞に巻き込まれ、自宅に着いたのは9時過ぎ。…ちょと疲れましたね。でもでも、とても楽しくて、充実した時間でした。たくさんの素敵な出会いに感謝。おつかれさまでした、ありがとうございました。
[PR]
Commented by えり at 2010-11-08 12:42 x
ご無沙汰してます。

すごいですね!
ご活躍されてますね。
Commented by ニシ at 2010-11-08 14:04 x
>えりちゃん
こちらこそ、ごぶさたしています。
元気にしていますか?

ぜんぜんすごくないし、活躍とかあまりしてないですよ〜。
一緒に山を歩いていた頃と、あまり変わっていないです。
…また、えりちゃんと山に行きたいねえ。。。
Commented by えり at 2010-11-14 21:24 x
私もニシさんとまた山歩きしたいです!
Commented by ニシ at 2010-11-14 23:59 x
>えりちゃん
こちらはいつでもOKですよ♪
行けるようになったら、お声かけてくださいな。
by toshizo-Ni | 2010-11-05 23:29 | 山や岩のこと。 | Comments(4)