のりてつ。

d0100314_0265269.jpg乗り鉄【のりてつ】=電車に乗ることを楽しむ鉄道マニア。

最近、乗り鉄モードの我が夫・ニシ太郎。1週間ほど前に、「抽選に当たったから、一緒に電車に乗りにいこう」と言われ、よくわからないまま、出かけることになりました。ゆる登山講座を終えて自宅に戻り、慌ただしく仕度をして、出発。土曜日の夜は仙台で1泊。

翌朝、電車の出発時間に合わせて仙台駅に向かいます。どうやら、「特急ひばり」という電車に乗って、上野まで行くらしいです。受付場所でお弁当とお茶をもらい、ホームに行くと、カメラを持った人がいっぱい…。レトロな感じの電車がホームに入ってくると、人々が群がって電車の写真を撮っていました。す、すごい。。たろさんが写真を撮るのを待ってから、電車に乗り、発車。

電車はすごくゆっくりと進んでいきます。車窓からの景色ものんびりと楽しめました。ボケッと外を見ていると、あちこちで、この電車を撮影しようと待ち構えている「撮り鉄」さんたちがいました。そっか、この電車、何かすごい電車なんだな。

d0100314_0271296.jpg車内販売が来ると、どうやらこの電車の限定グッズをいろいろと売っているらしく、飛ぶように売れていました。すごいなぁ…。お昼ご飯は、さきほどもらった駅弁。一応仙台の名産品?がちょこちょこと入り、ご飯は「特急ひばり」のキャラ弁みたいな。かわいかったです。味もGoodでした。

途中、居眠りしたり、青森りんごアイスを食べたりしながら、定刻どおりに上野駅に到着。降りるとまたすごい人だかりでした。

あとで調べたところ、こういうイベントだったらしいです。
「特急ひばり復活運転 485系で上野〜仙台」
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/101211/trd1012111032004-n1.htm

特急ひばりというのは、東北新幹線が開通する前、東北本線で上野〜仙台間を運行していた特急電車だったのですね。ときどきリバイバル運転をしているようです。電車にはあまり興味がない(交通手段としてしか認識していない)私ですが、たろさんの趣味におつきあいする中で、普段見られない人たちの姿を見られて、なんだかとても楽しかったです。いやぁ、世の中にはいろいろな人がいるんだなぁ。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-12-15 00:28 | 日々のつれづれ。 | Comments(0)