ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

冬の山ごはん

d0100314_18322841.jpgええ〜、お仕事いたしました。

12月15日発売の「岳人」2011年1月号。第2特集「冬の山ごはん」の構成および原稿かきをしております。

お話をいただいたのが、かなり切羽詰まった日程のとき。もっとも、自分も多少は会で食事当番をしますし、幸いなことに山ごはんに力を入れている山仲間も多くはないがいる、ということで、引き受けたのでした。山ごはんについてのアンケートをとり、内容を見て構成を決めて。版元の担当の方の段取りにも助けられ、怒濤のような作業で、なんとか形になりました。

アンケートにご協力いただいた皆様、この場を借りてお礼申し上げます(といいつつ、ご協力いただいた方の半数ぐらいの方々は、このブログの存在を知らない訳ですが…)。いろいろとレシピが揃ったと思います。分かりやすくてかわいらしいイラストのおかげで、実際に作るのにしっかり参考になると思います。昔ながらの山ヤさんにとっては、そんなの知ってるよ〜みたいなものばかりかもしれませんが、この冬の山メシのネタにしていただければ幸いです。

ちなみに、今月号の岳人、メイン特集は「冬の槍・穂高」。見ているだけでワクワクするような誌面です。また、新連載もいろいろとあるようで、一読者としても楽しみであります。よろしければ、ぜひお手にとってみてくださいまし。
[PR]
by toshizo-Ni | 2010-12-15 18:33 | 仕事のこと。 | Comments(4)
Commented by ままみ at 2010-12-16 18:00 x
こんばんは。
冬の槍・穂高、冬山には行けないので、二人でこんな景色を見てみたいね!って、ハートの目で何度も見ちゃいました。

大好きな上高地はいつか行きたいと言いつつ、何年も経っていて、
岳人を見たら、今年こそ!と思ってしまいました
Commented by ニシ at 2010-12-17 13:56 x
>ままみさん
そうですねえ、第一特集、本当に迫力があって引き込まれます。
技術的にも、日数的にも無理なのですが、いつか行きたいなあ…。
Commented by カジタニ at 2010-12-20 03:38 x
お疲れ様です!
「岳人」HPの目次でニシさんの名前が載っているのを見たとき、ただの飲兵衛ライターじゃないんだなと、改めて思いましたよっと。(笑)
Commented by ニシ at 2010-12-20 09:34 x
>カジタニさん
今回はいろいろとご協力ありがとうございました。
随所に情報を使わせていただきましたよ。
…で、なんで飲兵衛ライター? (滝涙)
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧