落ちこぼれ研修生

土日で登山の研修会にいってきました。

昨年から、東京都山岳連盟の遭難対策委員会というところに所属しています。で、委員を対象にした、冬山セルフレスキューの技術研修会が土合であったのです。研修に参加するのは初めてです。他の先輩方の足を引っ張らないようにしなくては、大丈夫だろうか…とかなり緊張して参加してきました。。

金曜日の夜中に宿泊施設に到着し、土曜日は朝早くから終日屋外で研修。ビーコンの実験、雪質観察や弱層テスト、さまざまな支点構築のおさらいを行いました。天気はよくない予報だったのですが、ときどき青空が見えるいい天気でした。夕食後、夜はシート搬送のセッティングのおさらい。日曜日はさまざまな支点構築の実験、引き上げのシステム作りを行いました。日曜日は予報通りの悪天候、朝からずっと雪が降っていて、ときどき風が強く吹きつけてとても寒かったです。

新人で体力も技術もない私、講習についていくのが精一杯でしたが、講師の方々や先輩がたによくしていただき、なんとか2日無事に終了。しかし、問題はこれから。習っただけではだめで、それが身に付くように繰り返して練習していかないと(といいつつ、すでに頭がパンク状態…)。おつかれさまでした。
[PR]
Commented by やぐPです at 2011-01-17 13:22 x
ニシ様、土日の研修では大変お世話になりました。
初めての研修でしたが、過去に経験のあるニシさんにいて頂き、心強かったです。
また明日もお会いすると思いますが、どうぞ宜しくお願いいたします!
(執筆された本をamazonで探してみたら、ここにたどり着いてしまいました。せっかくですので足跡残していきます!)
Commented by ニシ at 2011-01-17 14:04 x
>やぐPさま
こんにちは。ご来訪ありがとうございます。
研修会おつかれさまでした。
充実しすぎた内容で、頭の中がオーバーフローしておりますが。。(苦笑)
機会があれば、山でこっそりおさらい会でもしたいですね。
by toshizo-Ni | 2011-01-16 22:26 | 山や岩のこと。 | Comments(2)