近況つれづれ2011.03.18

1週間前の今日、地震があったのですね。

今日は余震もあまりなく、机の下に隠れるようなこともありませんでした。数日前までは、このまま余震がずうっと続いて、そのうち大きな地震がまたくるんじゃないか…と不安になっていたのですが、だいぶ気持ちが落ち着いてきました。しかし昨日、今日は寒いですね。暖房をなるべくつけないようにしているのですが、本当に手がかじかんできます。

パンがない、カップ麺がない…という状態も、少しずつ落ち着いているみたい。今日、夕方にスーパーに夕食の買い出しにいき、帰りにコンビニを数軒偵察して帰ってきたのですが、パンやおにぎり、お弁当の類いは棚にぎっしりと置かれ、カップ麺もお店によってはしっかり残ってました。タマゴも牛乳も買えました。肉や魚もいつもどおりに並んでいました。買い占めをするなとあちこちで報じられ、実際買い占めに走っていた人たちも、買って手元にあれば落ち着く訳で…。ブームは一段落したのかな、という印象です。

…が、棚にぎっしり並んだパンやおにぎりを見て、複雑な気分に。 被災地はまだ、食料などが満足に得られない人がたくさんいる。私たちの多くは、今日おにぎりやパンが買えなくても、他のものを食べることができる。ここにある弁当やおにぎりを被災地に送ることができたら。…でも、変な話、コンビニに並んだおにぎりを買わないようにしても、このおにぎりが被災地に行くことはもうない。店頭にあるものをいくら買い控えても、意味がないんじゃないだろうか。たとえば、東京のスーパーやコンビニに並べる予定の食料の何割かを、はじめから被災地に送ることはできないんだろうか。…なんててことを考えてしまっている。

輪番停電、なぜか私の住んでいる東京都北区はどのグループにも属していない。つまり停電しない区域だ。有り難い。でも他の人たちが停電の話で盛り上がっているとき、今一歩話に入れないのはちょっと悲しい。ま、電気が使えても、なるべく使わないようにがんばっている。暖房を入れない、テレビをつけない。居ない部屋の電気は必ず切る。

プロ野球、セリーグは25日から開幕するらしい。それもナイターらしい。いろいろな意見があるらしい(おおむね批判的)。個人的な意見だけど、プロ野球選手は「野球をするのが仕事」なのでしょう? であれば、堂々と開幕すればいい。こんなときに野球をするのが不謹慎、だなんて私は全く思わない。プロ野球をテレビで見るのを心待ちにしている人だって少なからずいるだろうし、好きな選手が活躍すればうれしいと思うだろう。選手が「今は野球をする気になれない」なんていうのなら、甘えないでと言いたい。野球選手でない人間は、家族となかなか連絡がとれないとか、不安で仕事をする気になれない気持ちをぐっと押さえて毎日会社に行ったり、自宅で仕事をしているんだよ。

とはいえ。「ナイターでする」のはやめてほしい。
他の地域が輪番停電で真っ暗ななかがんばっているとき、こうこうと電気をつけて野球をされたら、そりゃあ興ざめだ。ナイターのおかげで、停電の区域が増えたり、時間が延びたりしたらとんでもない話だ。がんばっている選手の姿を見せて国民を勇気づけたいというのなら、ナイターでなくてもいいじゃないか。たとえば、電気の類いを使わなくていい屋外の球場でデーゲームにする。節電のため、アナウンスは拡声器で。得点の表示をするような電光掲示板もなくていい。照明をつけなくてはいけない暗さになったら時間切れ引き分け。どうだろう。

気持ちがぐぐっと上向きになったり、すごく下向きになったり…を繰り返している。でもみんなそんなものなんだろうと思う。震災から1週間。張りつめてきたものが、落ち着いてきた気のゆるみでガクッとくるときかもしれない。無理矢理頑張らないようにしよう。とりあえず明日からの3連休はしっかり休んで、充電しよう。

大丈夫。明日は今日よりきっといい日。たぶん。
[PR]
Commented by Sumiko at 2011-03-18 23:21 x
照明をつけなくてはならない暗さになったら時間切れというのは、ニシさんが作ったルールですね?
それは、ほのぼのしていて面白いです。
まさか、ヘッドランプじゃ事足りないスポーツですから、時間切れしかありませんよね。
Commented by ニシ at 2011-03-19 00:16 x
>Sumikoさん
はい、暗くなったらボールは見えないし、ナイター照明はつけたくないので、時間切れということで。
それでも十分野球はできると思うんですよねえ。。
Commented by やっち~ at 2011-03-19 21:24 x
ご無沙汰してます。この計画停電で電車のダイヤが乱れ開店休業状態です。節電、節水におととしより取り組み中。買占めしたり東京から脱出するから!と金切り声で話す人に遭遇した後「東京近郊ゆる登山」を発見してページをめくりホッとさせられました。
Commented by ニシ at 2011-03-19 22:31 x
>やっち〜さん
ごぶさたしています。ご無事でしたか?
停電が起こる地域の人たち、短時間とはいえやはり大変ですよね。。
ゆる登山、見ていただきありがとうございます。
今は山に入るのも難しい状況ですが、
きれいな自然の写真で、少しでも和んでいただけるとうれしいですね。。
by toshizo-Ni | 2011-03-18 20:58 | 日々のつれづれ。 | Comments(4)