久々の雪山・阿弥陀岳北稜

4月最初の土日、山にいってきました。

今回は八ヶ岳です。所属する会の山仲間、ぴろこちゃんと王子と3人で阿弥陀岳北稜にいってきたのです。

初日は高速バスと路線バスを乗り継いで美濃戸口へいき、行者小屋のテン場へ。いつもなら気持ちよく歩ける(いや、はじめはつらくても、だんだん気持ちがよくなる)道なのに、はじめから息があがり、全然気持ちよくなりません。息が上がる…というより、ザックの重みで足が上がらない感覚。私よりもずっと丈夫で健脚なふたりも、同じようにきつかったみたいです。そういえば私も他の2人も、山歩きは1カ月ぶり。こんなに長らく山に入らなかったのはひさしぶりで、「体がすっかり忘れている」のだと思い知ります。

それでも夕方前にはテン場につき、ささっと宴会モード。夕食はタイカレー。初めて作りましたがおいしくできました。…いや、無印良品の手作りキット「タイカレー」を使ったので(笑)。添付の調味料をレシピ通りに入れていけば、サルでもおいしく本格的なタイカレーが作れます。しかもカレーの具は肉、ピーマン、たけのこ(の水煮)、しめじなど、比較的軽い野菜でOK。3〜4人用の山行なら、おすすめです。難点は、おいし過ぎてご飯が進み、足りなくなってしまうことでしょうかね。

翌朝、ちょっと寒かったけど天気は悪くありません。通い慣れた阿弥陀北稜への道。この日、先行者はいませんでしたが、トレースはしっかり残っていました。取り付きまでの急な登りに息をきらし、ふくらはぎがつりそうになりながら進み、見慣れた岩場へ到着。ここから山頂までは3ピッチの登攀。後続もおらず、天気も悪くないので、みんなで1ピッチずつトップを変わりながら登ることにしました。私は、いつも難儀して10分近くセミ状態になる1ピッチ目をリード。今回は岩の状態がよく、気持ちよく登れました。その後も問題なく登り、楽しく山頂へ。360度のすばらしい展望を楽しみました。…ああもう、幸せ過ぎて泣きそうだ。。

あとは阿弥陀岳頂上直下をひやひやしながら下り、行者小屋まで戻り、テントを撤収して下山。八ヶ岳山荘でお風呂をいただき、茅野で軽くおつかれさま会をして、高速バスで帰途についたのでした。

天気に恵まれ、仲間にも助けられ、本当に楽しい山行でした。やっぱり雪のある山はいいな、八ヶ岳はいいな。これからもどんどん山に行くのだ! さぁ、今度はどこにいこうかな。
[PR]
Commented by てる at 2011-04-04 12:07 x
無印のカレー、手軽でおいしいですよね。
北稜ですか…懐かしいなあ…もう行くことはないのかなあ…(笑
Commented by ニシ at 2011-04-04 13:24 x
>てるさん
無印カレー、twitterでフォロワーさんが書いていて、
おいしそうだなと思って買ってみたのですが、
想像以上のおいしさでした。しかも簡単だし。

阿弥陀北稜、なぜか毎年行ってます。
今回で5回目。 阿呆かしら。
Commented by にしむら at 2011-04-26 16:53 x
無印のタイカレー、作ってみたよ~。
超早く出来た。唖然。
朝ごはんにしても作れるんじゃないかというくらい簡単だった。
Commented by ニシ at 2011-04-26 22:06 x
>にしむらさま
無印のタイカレー、本当に簡単ですよね。
しかも美味しい。言うことなしです。
by toshizo-Ni | 2011-04-04 11:27 | 山や岩のこと。 | Comments(4)