汗だく大山

6月最後の日、丹沢にいってきました。

今回は大山(だいせんじゃないですよ、おおやま)。7月の「東京近郊ゆる登山講座」が大山なのです。ロケハンと足慣らしをかねて、歩いてきたのです。

しかしこの日、とにかくいい天気。暑い!!

ケーブルカーで下社駅まで登り、今回は時計回りに周回のルート。歩き始めてすぐに汗がふきだしてきます。しかし登山道はずっと樹林帯、しかも適度に整備されていて歩きやすくて。汗をかくのがだんだん気持ちよくなってきます。一応登山道の様子を見つつ、休憩ポイントを確認したり、ヒルがいないかのチェックを念入りにしながら登っていきました。

午後から雨が降りそう…という予報だったので、早朝出発にしてケーブルカーの始発に乗り、さくさくと歩いて12時頃には下山。とりあえずヒルさんに出会うこともなく、気持ちよく歩くことができてよかったです。

電車に乗っている時間も長いし、バスの終点からケーブルカーまでの歩きも長いし…。けっこうしんどいなと思っていたのですが、山じたいはとても快適で、気持ちよく歩けましたよ。真夏の低山も、山によっては悪くないな、と思ったり。

いい山行でした。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2011-07-01 00:00 | 山や岩のこと。 | Comments(0)