真夏の沢登り その1・竜喰谷

7月10日、暑い暑い日。沢登りをしてきました。

今回の目的地は、奥秩父の竜喰谷(りゅうばみだに)です。所属する会の先輩、しっぷろっくさんとYさん、うんと年下の同期・王子と4人でいってきたのです。竜喰谷、実は以前所属していた会の先輩方が数年前に歩いていて、楽しかったと聞いた記憶があります。どんな沢だろう、ワクワクとしてきます。

奥多摩駅に集合し、Yさんの車で取り付きへ。奥多摩湖を越えてさらに集落をひとつ過ぎて。駅から1時間近くかかって取り付きへ到着。遠いなぁ。。そういえば前の会の先輩方は前夜発にしていたっけ。

沢に入ると、しっぷさんはすごい勢いで楽しそうに歩いていってしまいました。その後をサクサクと追いかける王子。私は…といえば、そのペースで追いかけようとしても体力が続かないので、しかももともと沢歩きは苦手なので、ゆっくりちまちまと進みます。Yさん、おつきあいさせてしまってすみません。

この日は水量がかなり多め。この沢は滝がいくつもあるのですが、大きな滝はすべて巻きました(水量が少なければ登れたようなのですが。。)。そして小さな滝を登れば思い切り水を浴び、水はとても冷たくて気持ちいい! そうか、夏の沢って本当に気持ちがいいんだな。見上げれば木々が茂り、木漏れ日がキラキラしています。幸せな気分。

…とはいえ、だんだん、前日からの疲れが体にじわじわときます。気持ちいいけどちょっときついな、でも気持ちいいからいいや…ボケボケと考えながら、ハイペースで進むしっぷさんと王子のあとを追いかけます。そして3時間ほどで遡行終了。すばらしく整備された、ダートのような登山道を飛ぶように歩き、さらに車道をサクサクと進み、車を停めた場所に戻ったのは、歩き始めから4時間後でした。

車道を王子と歩きながら
王子「…今日、歩くのけっこう早かったですよね」
ニシ「うん。無茶苦茶早かった。スパルタだよね(笑)」
王子「…スパルタですよね(笑)」
スパルタだけど(笑)、とても気持ちのよい沢でした。しっぷさん、Yさん、ありがとうございました。

今年の夏は暑い日が続きそうだし、会で岩の山行もあまり出ないみたいだし、少し沢に通ってみようと思います。…そんなわけで、日記のタイトルに「その1」とつけてます。2以下が続くのか? お楽しみに。
[PR]
Commented by ぜいぜい at 2011-07-13 10:14 x
竜喰はうちもお気に入りの沢です。
そんなに標高差もないし詰めも楽だし、なんといっても楽しい気分で歩けるのがいいですよね。
夏は一度沢にはいると、もう低山の稜線はつらいです。
はまっていくニシさんのレポ楽しみにしています。
8月号の岳人にレポあるんですよね?
Commented by ニシ at 2011-07-13 13:00 x
>ぜいぜいさん
はい、ツメがラクで、ツメたあとの登山道歩きもラクで
びっくりしました。。
沢そのものも、滝ありナメあり、気持ちがよかったです。

8月の岳人、はい、書いてます。
ただ、よく探さないと見つからないと思います。
見つけていただければ、かなり笑えると思います。
Commented by しっぷろっく at 2011-07-16 19:07 x
また沢に行きましょう!
夏は沢でっせ!!
Commented by ニシ at 2011-07-18 15:52 x
>しっぷさん
ありがとうございました。
そうですね、、今年、やっと沢の楽しさを理解してきました。
今年はできるだけ?大人の水遊びを楽しもうと思います。
会の子供達(笑)もみんな沢に行きたいみたいです。
どうぞよろしくお願いします。
by toshizo-Ni | 2011-07-12 23:10 | 山や岩のこと。 | Comments(4)