仕事で町歩き

週明け一発目の仕事は、板橋で町歩き。

町歩きのガイドブックの取材・原稿かきの仕事を少しだけ受けているのです。指定されたルートを実際に歩いてメモをとり、コースポイントのチェックをし、立ち寄りのお店を探して。歩く時間はだいたい1時間ちょっと、いろいろ立ち寄ったり写真を撮ったりしていると、その倍ぐらいの時間がかかります。

今日はとりあえず終日曇りだろうと予測し、取材地に向かい、駅を出ると黒い雲が上に立ちこめています。今にも雨の降りそうな天気です。うーん、微妙だな。でもまぁ来ちゃったし、帰ってもすることはないし(笑)、土砂降りになるまで歩けばいいや、と自分に言い聞かせ、歩き始めます。

今回のルートは、商店街をつないで歩くような感じ。昭和の雰囲気が残る、でも地元の人たちが日常に訪れるような活気のある商店街でした。おもしろいなぁ…。で、降るかも、降るかもと思いつつ、雨は降らず、取材も順調に進みました。そして、ゴールの駅に到着したところで、ぽつ、ぽつ、と雨が。コンビニにちょっと立ち寄って出てみたら、土砂降りの雨になっていました。…なんというタイミングのよさ。よっぽど誰かさんの日頃の行いがいいんだな(違)。ちょっとよさそうな雰囲気のおそば屋さんでお昼を食べて、帰宅。

なんとか終わってほっとしました。昨日奥多摩まで無駄足を踏んだぶん、カミサマが気をきかせてくれたのかな。ありがたいことです。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2011-09-05 18:34 | 仕事のこと。 | Comments(0)