父に会いに行く

3連休の初日、父の墓参りで、たろさんとともに山梨にいってきました。

7月に三回忌が終わり、それから初めての墓参でした。最寄り駅に着き、花などを買ってタクシーでお寺まで。運転手さんから、さっきまで雨が降っていたんですよ、晴れてよかったですね、と声をかけられます。やはり晴れ男の父のおかげか…。いつもそうなのです、雨予報でもいい天気になったり、お墓の掃除が終わって帰るときに降られたり。

前回お供えしたお酒の瓶を片付けたり、お墓の掃除をしたり、買ってきた花をお供えしたり。今回お供えするお酒はちょっとだけ奮発してプレミアムモルツ。…亡くなる前、お酒が飲めなくなってしまって、私と妹が買って来たノンアルコールビールを美味しいと言って飲んでいたのを思い出します。…父の葬式のあとに飲んでみたら、ちっとも美味しくなかった(今は美味しいかもしれませんが、当時は全然美味しくなかった)。ごめんね、おとうさん。

お線香をあげて、手を合わせながら近況を報告し、母や妹達のことをお願いして。
「じゃあね、おとうさん、またね」…今回は笑って言えた。

父が亡くなって以来、「またね」という言葉が苦手になりました。父が亡くなる前の日にも「またね」と声をかけ、父が「おう、ありがとな」と返してくれた。「またね」という言葉を口に出すと、あのころのやりきれない気持ちを思い出してしまうのでした。…それでも、時間がたち、少しずつ気持ちが整理されているのかな。

こっちはいろいろあるけど、みんな元気にやってるよ。これからも見守ってね。
じゃあね、おとうさん。またね。
[PR]
by toshizo-Ni | 2011-09-23 21:24 | 日々のつれづれ。 | Comments(0)