ヤマオンナ以前の友と会う

火曜日、数年ぶりに会う友人Tと晩ご飯。

10年ちょっと前、結婚して間もない頃、着付けの教室に通っていました。数年通い、後半は七五三や成人式の着付けのお仕事のお手伝いをしていた時期があります。Tはその頃の友人。着付け教室のクラスメートで、その後、着付けのお仕事も一緒にしていました。当時一番仲がよく、お互いの家に行って着付けの自主トレなんかもしていたなぁ…。

山と仕事が忙しくなり、私は5年ほど前にドロップアウト。その後はなかなか仕事仲間に会う機会もなく、最後に彼女に会ったのはたぶん3〜4年前でしょうかね。

数日前にひょっこりとメールが届き、晩ご飯でも食べに行こうよと、とんとんと話が進み、当日。
…笑っちゃうくらい変わっていない彼女、待ち合わせ場所でもすぐ分かりました。

新宿東口のタイ料理の店で晩ご飯しながら、お互いの近況を報告。彼女はその後も着付けのお仕事を続けていて、いまや仕事仲間の中でも超古株らしいです。私がいたころにがんばっていた仲間たち、そして先生方も、皆さん元気で続けておられるようで…。よかったよかった。がんばっていた当時の思い出話に花が咲き、あっという間に時間が過ぎていきます。その後、場所を替え、新宿西口の行きつけの飲み屋で二次会。ちょと飲み過ぎたかも。でも幸せな時間。

着付けの仕事はもう10年になるってTが言ってました。そうか、10年かぁ。。好きなこととはいえ、女性ばかりの団体で10年以上、大きなトラブルも起こさず喧嘩別れもせずに先生のことを支え続けてくるなんてすごいこと。T、もっと自分に自信もっていいんだよ。

今度は、我が家に呼ぶから一緒に晩ご飯食べようよ、料理下手だから口に合わないと思うけどガマンしてね、と約束して(ひどい約束だな…)お開き。楽しい時間でした。T、声かけてくれてありがとう。また遊ぼうね。
[PR]
Commented by ぜいぜい at 2011-09-29 10:20 x
なんかこういう話、すごく好き。。。
会えなくても、心のなかで気にかけていたんだよね、10年間。。。
Commented by ニシ at 2011-09-29 10:29 x
>ぜいぜいさん
先生からすごく駄目出しをくらってふたりでしょぼくれたり、
着付けがうまくできなくて落ち込んだり、仕事の愚痴をこぼしたり。
彼女とは、いっとき本当に濃い時間を一緒に過ごしていました。

人付き合いって、どうしても「今一番近い人」と密になりますが、
時間の長短はともあれ、濃い時間を一緒に過ごした人とは
細く長くつきあい続けられるんだなぁって思います。
…山でも、そういう人が得られたらいいなぁ、って思います。
by toshizo-Ni | 2011-09-28 10:28 | 日々のつれづれ。 | Comments(2)