ニシ先生奮闘記2011秋:鎌倉アルプス

今日は、東京近郊ゆる登山講座:2011年秋冬バージョンの第3回目でした。

今回の目的地は鎌倉アルプス。北鎌倉からスタートして天園ハイキングコースを歩き、途中から獅子舞に抜けるルートでした。この時期、鎌倉の山は紅葉が見ごろ…と踏んでの選定。ほとんどの山ではもう紅葉は終わっていますが、鎌倉は例年12月上旬が紅葉の見ごろなのです。

今日の受講生は全部で11人。みんなで賑やかに歩きました。天気がよく、紅葉がちょうどいい時期とあって、山はかなり大賑わい。私たち以外にもグループで訪れている人たちがずいぶんいました。空気が澄んでいて、ビューポイントでは、富士山や相模湾もきれいに見渡せました。すばらしい〜。

そしてお目当ての紅葉。獅子舞(という地域があるのです)のモミジは今がちょうど見ごろだったようです。まだ少し青々とした葉や、盛りを過ぎた葉もありましたが、真っ赤になっているものもずいぶんあり、陽光に透けてとてもきれいでした。歓声を上げて立ち止まり、写真を撮ったりして。やっぱり紅葉は天気がよいときに見るのがいいですね。赤や黄色が本当に輝くようでした。

帰りは鎌倉方面へ。鶴岡八幡宮で解散し、小町通りでウインドウショッピングを楽しみながら帰ったのでした。

今年はもう紅葉も見納めでしょう。仕事とはいえ、とてもいい時間が過ごせました。おつかれさまでした、ありがとうございました。
[PR]
by toshizo-Ni | 2011-12-10 21:34 | 山や岩のこと。 | Comments(0)