超・ひさぱん

金曜日の夜はクライミングジムへ。
同じ山岳会の王子と、PUMP1にいきました。

しばらくクライミングをさぼっているうちに全然登れなくなり、しばらく行かないうちに、ホームグラウンドのPUMP1が遠くなり、行きづらくなり…。11月末の岩登りで全く登れず、それはまずいと12月から少しずつボルダリングジムにいき始めました。で、PUMP1に行くのは本当に久しぶり。半年まではいかないけど、3カ月は行ってなかったと思います。岩にはときどき行ってたけど、クライミングジムでロープクライミングをするのは久しぶりです。

久しぶりなので簡単なルートから登り始めたら、3本ぐらいで腕がパンプしてしまいましたよ。
なんで5.9ぐらいでテンションかけてるんだ、自分。

一方の王子は最近ボルダリングをがんばっているらしく、以前一緒にロープクライミングをしたときよりずっと上手になっていました。やっぱり、若い人は上達が早いな(笑)。

18時ぐらいから登り始めて21時ごろまで登り、帰りはクライマーの友人達と赤羽で飲んだくれて(軽く飲むつもりがガッツリ飲みになってしまった)帰宅。久々に会う人もいっぱいいて、楽しい時間でした。

あまりに登れないのは悔しいし、登れたほうが楽しいに決まっているので、もうちょっとがんばろう。できれば週2ペースで通えれば、少しずつ登るカンも戻って行くだろうか。そして、やっぱりPUMP1はホームなんだと実感。行きづらくて足が遠ざかってしまっていたけど、これを機会に復活しようと思います。しばらくは簡単なルートを何本も登って、持久力を戻していかなくちゃだな。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2011-12-17 23:27 | クライミング。 | Comments(0)