お花見ガチハイキング・武甲山

GW前半、3連休の最終日にハイキングにいってきました。

今回の行き先は、拙著「女子のための!週末登山」にも掲載している武甲山。私の大好きな山のひとつです。表参道を登り、裏参道に抜けるルート。以前居た山岳会の山仲間、Hちゃんとさぶちゃんと私、3人での珍道中?でした。

彼らと山を歩くのは久しぶりです。山の話をワイワイとしながら、それでもサクサクと登っていきます。見上げれば瑞々しい緑が空一杯に広がり、足元にはいろいろな種類のスミレや、群生するヒトリシズカ、さまざまな春の花が咲いています。表参道の杉の原生林は相変わらず心地よく、なぜか歩いているだけで心が満たされていきます。自然と足取りも軽快になっていたようです。大杉の広場で軽く一本とり、あとはサックリと山頂へ。…山頂はガスガスでした。おそらく、山頂の周りだけガスっていたのでしょう。遠くの上州の山々はもちろん、すぐ下にあるセメント採掘現場さえ見ることができませんでした。くすん。

下山も緑がいっぱい。カタクリもずいぶん咲いていました。上のほうの広葉樹林の下に咲いているだろうな…と思っていましたが、予想通り。くふふ。下山のお目当ては、カラマツの芽吹きでした。山の上のほうはまだ芽吹いたばかり、下のほうはけっこう葉が出ていて、緑も鮮やかでした。アブラチャンが小さい黄緑色の花をたくさんつけていたり、ミツバツツジが咲いていたり、春先の花もにぎやかです。…そして、下って行く途中でいきなり桜の木。ヤマザクラでした。そこからしばらく桜の木が道沿いに続き、まるで桜並木。…これは想定外でした。満開の桜にテンションMAXになるヤマオンナ達(笑)。気持ちよく歩き、サックリと下山。

そして西武秩父駅に向かい、私の大好きな蕎麦屋「手打ちそばこいけ」さんに。連休中&羊山公園のさくらそうまつりのせいでかなり並んでいましたが、缶ビールを飲みながら待ち、1時間弱で入店(苦笑)。…いや、普段なら行列なんてしないのですが、今回の最終目的は「ここでそば(と美味しい酒)をいただくこと」でしたから。焼き味噌と山菜の天ぷら、塩をつまみにおいしいお酒を飲み、極上のそばを味わい、大満足で帰途につきました。

気の合う仲間と久々のハイキング、満喫できました。山の花も予想以上にたくさんで、本当に気持ちよかったな。春の低山はいいな。5月はたくさん足を運べたらいいな。おつかれさまでした。ありがとうございました。
[PR]
Commented by ひろ at 2012-05-03 00:23 x
気の合う仲間と山、そして蕎麦… いいですねー♪
下山したあとのお楽しみは重要です(笑)
ベトナム取材もお疲れさまでした!
Commented by ニシ at 2012-05-07 07:31 x
>ひろさん
はい、彼女らは大切な山仲間であり、酒飲み仲間。
とてもいい時間が過ごせたと思います。
下山後、重要ですよね(笑)。
いつかひろさんとも山にご一緒して、下山後を楽しめたらいいな。
by toshizo-Ni | 2012-05-01 08:48 | 山や岩のこと。 | Comments(2)