藪山登山と宴会と・不動岳

d0100314_23472895.jpgGW後半、5/3-6で山にいってきました。

行き先は北アルプス。高瀬ダム付近をベースキャンプに、マイナーピークを登ろう、という企画です。所属する山岳会の先輩方と、新しく入った女子と、総勢4人で春山を楽しんできました。

初日は移動日。どうせベースキャンプ方式だし、高瀬ダムまでタクシーで入れて歩く時間はごくわずかだからと、大町のスーパーで食糧と酒を大量購入したのに…、前日の雨のせいで七倉までしか車が入れない!ありえない重さの荷物を背負い、不動沢のキャンプ場まで2時間歩くはめになりました。とほほ。ヘロヘロになりながら到着し、テントを張ったらたき火で宴会!

2日目は日帰り登山。南側の尾根を直登して、不動岳という(だれも知らないような)山に登りました。はじめの1時間は雪がまったくなく、ただの薮こぎ、だんだん雪が出てくると、快適な尾根歩きやときどき雪の急斜面。病み上がりにはちょうどいい感じのルートでした。…とはいえ。山頂近くに行くまでは汗ばむような陽気の晴れ。山頂直下の雪稜を歩いていたらだんだん天気が悪くなり、山頂はガスガスで強風&小雪。下山のときは完全に雨になりました。とほほ。ずぶぬれでテントに潜り込み(もちろんたき火は出来ず)宴会。

2日目は12時間行動、かなりお疲れだったので、3日目は濡れたものを乾かし、近くの沢を少し散策し、山菜をたくさん摘んでテン場に戻り、たき火で宴会。晴れていたけどずいぶん風が強かったです。そして4日目は下山。

宴会も、山も、いい感じに楽しめました。今回もまた「たぶんだれも歩いていない」尾根を登って。楽しかったです。…ただ。お酒が少し足りなくて、3日目の途中からは「焼酎のつもりで水を飲む」状態。やっぱり、酒は持って行く分量をしっかり考えないとダメですね(反省するポイントがおかしいだろう…)。

こんどこの山域にくるのはいつになるかな。おつかれさまでした、ありがとうございました。
[PR]
by toshizo-Ni | 2012-05-07 23:37 | 山や岩のこと。 | Comments(0)