ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

テーピング講習会のお誘い

ええ〜、宣伝&お誘いでございます。

私が所属している、東京都山岳連盟 遭難対策委員会では、年に何度か登山のための講習会を開催していますが、7月には、「テーピング」講習会を開催しています。

●日程
2012年7月19日(木) 19:00〜21:00
●場所
国立オリンピック記念青少年総合センター
●講習内容
登山のときに起きやすい、足首の捻挫のためのテーピングを学びます。
●参加費
1000円+テーピング代実費(250円)
※詳細は東京都山岳連盟のサイトでご確認ください。
http://www.togakuren.com/

実は数年前の冬、同行者が山でプチ滑落をして足首を捻挫してしまったことがあります。さほどひどい捻挫ではなかったのですが、滑落したことでショックを受けて動転している状態。そのときに、この講座で受けた知識が役立ちました。とりあえず安定したところまで下山し、ビニール袋に雪を入れたものでいったんアイシングをして、固定のテーピング。もちろん声をかけながら。…そもそもの捻挫が軽かったせいもありますが、「ちゃんと手当をしてもらった」という安心感からでしょう、その後の行程も、同行者は普通に(いや、むしろ足取り軽く)自分の足で下山をしていきました。

技術じたいはさほど難しいものではありません。一度きっちり覚えれば、その後多少時間がたっても思い出すことができます。でも、まったく知らなければ、効果的に処理をすることができません。正しいことを自信をもってやっているんだ、という態度は、(たとえそれがハッタリであっても)事故者の心に安心感を与えます。

テーピングの巻き方、きちんと学ぶ機会はなかなかないと思います。よかったら、この機会に覚えてみませんか? 受講生まだまだ募集中です。当日は私もお手伝いスタッフで参加いたします。御興味ございましたら、是非!
[PR]
by toshizo-Ni | 2012-07-04 14:39 | 山や岩のこと。 | Comments(0)
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧