ニシ先生奮闘記2012春:鳩の巣渓谷

今月は第一土曜日がゆる登山講座でした。

7月の行き先は鳩の巣渓谷。はい、山ではありませぬ。昨年7月の「大山の悪夢」をふまえ、梅雨時で、気温が高くなるこの時期は、「がんばる系」の山ではなく、涼をとることができる癒し系のルートにしたのです。ちなみに鳩の巣渓谷は「もっと行きたい!東京近郊ゆる登山」で「水のある道」として掲載をされています。

ずっとそこそこ悪くない予報で、きっと暑いなか気持ちよく歩けるんだろうな〜と思っていたら、直前に予報が悪化。またもや雨で中止か?(6月は雨で中止にしたのです)とドキドキしましたが、なんとかもちそうなので開催。

集合時から、空はどんよりと黒っぽい曇り空。準備体操をしているうちに霧雨が降り始めました。とほほ。しかし今回は山ではありません(しつこい?)。道もそれほど悪くない。樹林帯に入れば木々が雨を避けてくれます。…歩き始めれば初夏から夏に向かう色を濃くした広葉樹の緑が心地よく、ところどころ花木も見られ、みんなでワイワイと話をしながら楽しく歩くことができました。途中若干降ることがあっても、さほど気にはならない程度。水辺の眺めがよい河原で、短めのお昼休みを取ることもできましたよ。

最後に足がつってしまった受講生がいてちょっとひやりとしましたが、なんとか全員無事に、定刻にゴールの奥多摩駅に到着することができました。よかったよかった。そして駅に着いたところで、雨が少し本降りになってきたのでした。

あいにくの天気でしたが、みんなで楽しく気持ち良く歩けてよかったです。この時期の雨は、(土砂降りでなければ)かえって心地よいような気がします。いい山行でした。
8月はお盆があるので&低山歩きには暑いのでお休み、そして9月は御岳ロックガーデン。また気持ちよく歩けますように。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2012-07-08 19:26 | 仕事のこと。 | Comments(0)