美し過ぎ楽し過ぎ・大滝沢

d0100314_15324419.jpg8月最初の土曜日は東北の沢へ。

今回の行き先は、吾妻連峰に突き上げる大滝沢。沢ヤの知人が「すごく良い沢だった!」と絶賛していました。夜発日帰りで行けて、難しいところもない、と言われ、チャンスを狙っておりました。今回は所属する山岳会の先輩方や後輩、総勢7名で歩いてきました。

…いや、、本当にステキな沢でした。

前日の夜に東京を出発し、夜中に登山口近くの駅で野宿。翌日は少し遅め、8時ごろから歩き始めました。
…はじめからきれいな滝やら釜やらが登場。広く明るい沢です。流れる水は透き通り、照りつける日ざしに冷たい水が心地よいこと。あまりにもキレイで、奇声を発する人、小走りに走る人、釜を見つけては滑り、飛び込み、泳ぎまくる人…、みんなすっかり子供状態です。はじめのほうに出てくる120mの大滝もとても素敵。左側をさっくりと巻くことができますが、歩きやすく手がかりも多く、7月に歩いた棒沢のときとは大違いです。大滝を登ったあとも、きれいな滝や釜、ナメが続きます。ちょっと登りごたえのある滝もあったり、水にとっぷりと浸かりながらへつるところがあったり、幸せ過ぎ。

たっぷり遊びまくって、登山道に出たのは1時半頃でした。
なんでもう終わっちゃうんだ〜! もっと遊びたいのに〜!とみんな思っていたはず。

あとはさっくりと登山道を下り、登山口にある滑川温泉で汗を流しました。内湯がすごく熱いお湯でしたが、肌がなめらかになる、いいお湯でした。そのあとは山形駅近くに移動し、米沢牛を肴に下山祝いをし、公園で野宿。翌朝帰途についたのでした。

いいとは聞いていたけれど、予想通り、いや予想以上にステキな沢でした。季節を替えてまたいきたいな。
…いや、また夏にきて、たっぷり水遊びがしたいかも。同行の方々にも恵まれ、素敵な景色に水遊び、沢の楽しいところが満喫できた1日でした。おつかれさまでした。ありがとうございました。
[PR]
Commented by kuro at 2012-08-07 07:09 x
わぁ~すずしそう♪
おなじころ東北にいました。私は栗駒山を散策していましたよ
時間的に楽ちんそうなので、私もいってみようかな・・とはいえ沢靴の履き方忘れているようです(笑)
Commented by ニシ at 2012-08-07 09:33 x
>kuroさん
ごぶさたしています。
栗駒山でしたか。。いいですね、東北の山。
こちらも翌日余力があれば吾妻山とか歩きたかったのですが…。

大滝沢、本当に難しいところもなく、美し癒し系です。
少し難しめの滝には、どれもすごくいい巻き道がついてました。
ちょっと遠いのが難ですが、水遊び、いらしてみてください。
Commented by ぜいぜい at 2012-08-07 09:41 x
ここ、ほんときれいですよね。
他人様のブログで拝見してはいいなあといつもため息でした。
難しい滝場は巻き道もあるんですね。よかった。どう登るのかなあって滝場もあったので気になっていたんですよ。
大滝の巻きも手がかり多しなのですね。チャンスを狙ってうちもいつかです。
Commented by ニシ at 2012-08-07 19:37 x
>ぜいぜいさん
はい、行ってみたら、予想以上のステキさでした。美しいし楽しい!
120mの大滝はがっつり巻き道がありますし、
登るのに少し難儀な小滝にはいい感じの巻き道がついてます。
周りは明るい広葉樹林だから秋もステキだと思いますが、
釜とかシャワーをたっぷり楽しむなら、やっぱり夏かなぁと思います。
是非!
by toshizo-Ni | 2012-08-06 15:30 | 山や岩のこと。 | Comments(4)