後遺症

完全燃焼した夏休みの山から戻って2日。

今日からお仕事は通常営業。ためていた原稿かきをいくつか進めています。気づけば今週と来週は打ち合わせやら取材やらでなんとなく立て込んでいて、休みボケをしている余裕がないことが判明。必死で原稿をかき、そのうちのいくつかはすでにアップできました。よかったよかった。

休みボケはしていないのですが、体はそれなりにダメージがあるらしく。

下山したときはあまり感じなかったのですが、手の甲が異様に黒い。長袖シャツを着ていたので、腕はそれほどでもないのですが、手の甲、そして指が実はかなり焼けていることに気づきました。パソコンの白いキーボードに手を置いていると、非常に気になります。。くすん。

そして、さっきから妙に大腿部周辺が痛い。筋肉痛のように痛い。
…え。山行が終わったのは土曜日なのに?1日どころか2日後に筋肉痛が出てるってどゆこと??

体にもダメージありますが、心にもダメージ受けてます。くすん。
[PR]
Commented by ぜいぜい at 2012-08-28 22:09 x
そうなんですよ~縦走から帰ると手の甲の日焼けとっても気になりますね。私もちょっと抜け殻状態でした。
Commented by ニシ at 2012-08-29 08:16 x
>ぜいぜいさん
そちらは南アルプス縦走でしたよね。おつかれさまでした。
考えてみたら、顔は日焼け止めをしっかり塗るし、首周りも手ぬぐいなどで気をつけるのですが、手の甲って無防備でした。歩いているときは気にならないんですけどね。。
by toshizo-Ni | 2012-08-27 21:38 | 日々のつれづれ。 | Comments(2)