ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ニシ先生奮闘記2012春夏・御岳山ロックガーデン

ゆる登山講座、2012年春夏バージョンの4回目でした。

今回の行き先は「御岳山ロックガーデン」。ガイドブックには掲載していない、完全新ネタです。ケーブルカーで山頂駅まで登り、御岳山の山頂に寄ってからロックガーデンを周遊、というルートでした。

昼過ぎから雨という予報だったのですが、結局降られることはなく、気持ちよく歩くことができました。まだまだ暑く、でも秋の始まりらしく、木陰はひんやりとしていて、いい感じでしたよ。このルートは道がよく整備されて歩きやすく、でもちっとも人工的でなく緑がいっぱいで、水辺を歩くところもあり、夏でも心地いいですね。暑かったですが体調不良になる方もおらず、楽しく歩くことができました。よかったです。

御岳山の夏の花・レンゲショウマがまだ見られるという情報を得て、歩き始める前に群生地に立ち寄ってみました。思ったより小ぶりの花が、あちこちで咲いていました。レンゲショウマ、初めてみましたが、色も形も上品な感じですね。一番の見頃は過ぎているかもしれませんが、まだずいぶん咲いています。

今回、受講生の方々とお話ししてちょっとうれしかったことがいくつか。
今期から受講されている方に、来週山歩きのイベントで北アルプスに行くのだけど…と、装備についてアドバイスを求められました。講座で月1回歩いていて、もっと歩いてみたくなって、ご自分でイベントを探して参加されたとのこと。…この講座が、山を楽しいと思ってはまるきっかけになれば、とてもうれしいです。
そして、昨年の秋からご夫婦で受講されていた方から、今期で卒業しようと思う…とお申し出が。これからは、おふたりで計画をたてて、講座で習ったことを生かしながら山を続けていきたい、とのこと。…講座に彼らがいらっしゃらなくなるのは寂しいけど、ある意味「理想の形」。ちょっとジーンとしながら、何か質問があればこれからも遠慮なく連絡をくださいね、とお伝えしました。私たちはいつまでも講師と受講生であり、山仲間でもあるのだから。

今期はスケジュールがちょっとイレギュラーで、来月が最終回。金時山です。またみんなで気持ちよく歩けますように。おつかれさまでした、ありがとうございました。
[PR]
by toshizo-Ni | 2012-09-08 23:31 | 仕事のこと。 | Comments(0)
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧