ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

谷川岳三昧

d0100314_19364469.jpgなぜか、12月に入って3度も谷川岳に足を運んでいます。

初回は12月3日。岳人の山道具連載の撮影で。ロープウエイで天神平に向かい、山頂駅から少し登ったところで撮影をしました。登り始めは天気がよかったのですが、目的地に着いたあたりで天気が微妙に悪くなり、寒風&ガスガスのなか、カメラマンさんに頑張ってもらいました。ちなみにこの撮影の成果は岳人2013年2月号(1月15日発売)にて。頑張ってもらったおかげでちょっといい仕上がりになっています。

2回目は約1週間後、12月9日。所属する山岳会の雪上訓練でした。撮影をしたところとほぼ同じ場所まで上がり、反対側の斜面で訓練を行いました。アイゼン+わかんを装着してラッセルの練習や岩を登る練習、定番のスタンディングアックスビレイや腰がらみのビレイなど。最後はビーコン、プローブを使って捜索のシミュレーションまで。短時間でみっちり訓練して下山しました。

2回も谷川岳に行ったのに、そのたびにきれいな山並みを眺められているのに、山頂に立てないのは寂しいよね…という話になり、3回目はその1週間後、12月15日に。所属する山岳会の人たちと総勢4人で、天神尾根往復で山頂を目指すことになりました。天気予報は思わしくなかったのですが、ロープウェイ山頂駅に着いたら快晴! 前の週から積雪が倍ぐらいに増えており、登山道も冬用の道が出来ていました。はじめはツボ足で歩きましたが、前日までにかなり降ったらしく、熊穴沢避難小屋からスノーシューを装着してすすみました。先行は山スキーのトレースが1本だけ。なかなかラッセルのしがいがあります。4人でラッセルを交替しながら進み、昼前に山頂に! ちょうど山頂に着いたときにガスが出て来てしまったのが残念でした。山頂付近は風もかなり強かったので速攻下山。気温が高く、帰りは雪がグサグサになって少し歩きにくかったです。

気持ちよく2013シーズンの冬山をスタートできました。さて、今年はどこにいこうかな。
[PR]
by toshizo-Ni | 2012-12-22 19:25 | 山や岩のこと。 | Comments(2)
Commented by ryuzo at 2013-01-07 17:35 x
今年もよろしくお願いします。
ぜひ東北の沢に行きましょ〜!
Commented by ニシ at 2013-01-07 19:37 x
>ryuzoさん
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
夏に東北の沢!いきましょう、ぜひ!!

あと、3月ぐらいに上越方面の山に行きたいです。
よかったらご一緒しましょー。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧