4月のお仕事。

ええ〜、宣伝させていただきまっす。

●岳人5月号(4/15発売)
特集「ゴールデンウィーク 雪稜にチャレンジ」
巻頭の八ヶ岳(硫黄岳〜赤岳)の取材執筆をしています。実は特集の扉も私がうつっておりまする。
…ゴールデンウィークの山とかいいつつ、取材をしたのは今年の3月!(滝涙) 正直、山の様子は全く参考にならないと思いますが、天気に恵まれて楽しそうな人たちの様子を感じていただき、GWに行ってみてもいいかなと思っていただけたら嬉しいです。一応、GWはこんな感じだという解説を、赤岳鉱泉の若旦那・柳澤太貴さんにしていただいています。急なオファーにもかかわらず、快くお話を聞かせていただき、ありがとうございました。
それから、「奥利根を駆け巡る旅」の編集作業をお手伝いいたしました。…お前は自分が行きたいところを仕事にしようとしているだろう、と思われた方、ご明察です。奥利根のヌシ・高桑信一さんの、山旅ごころをそそられる原稿とルートセレクトがすばらしいです。御興味のある方、是非ご覧下さい!

山道具連載は私ではなく、できるほう=若月さんの「レインウェア」です。購入を検討されている方はぜひ。していない方も読んだら買いたくなるかも…笑。

●4月15日発売の「山と溪谷5月号」
特集「最新山道具を試した」
一部のテーマで、テスターに山道具を使ってもらい、インプレッションおよび道具の紹介記事をまとめる、という仕事をしています。私が担当したのはウルトラライトギア、トレイルランニングアイテム、水分補給ギア。それぞれ、山道具に精通したテスターの方から興味深いお話が聞けました。いつもの山道具ページでも思いますが、道具を選ぶということは、自分の山行を見直し、もっと快適にしようと試みること。ウルトラライトギアやトレランアイテムは、うまく取り入れることで登山を快適にできると思います。…一方で、きちんと知って使わないと使いこなせなかったり、かえって不具合だったりします。買えばいいってもんじゃないんですねえ。

ちなみに、ウルトラライトギアでテスターをお願いしたのは、低山小道具研究家の森勝さん。…実はもう5年以上…ヘタをしたら10年近く?前から、ミクシィの山コミュでつながった、旧知の山仲間です。一緒に山に行くことはなかなかないけれど、おもしろい活動をしているなあ…と思っていて、今回はからずも仕事でつながることができました。ちょっと、いやかなり嬉しかったなぁ。ふたりで鼻をぐすぐすいわせながら、奥武蔵の山でロケ。楽しかったです。

特集全体としてもさまざまな最新の道具が広範囲に渡って紹介されていて圧巻です。山道具好きな人にも、山道具の購入を検討している人にもおすすめデス!
[PR]
Commented at 2013-05-18 20:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by toshizo-Ni at 2013-06-04 23:26
わぁぁ、ろん君、ありがとう。
めでたくないといえばないけど、
おめでとうと行ってもらえるのはうれしいです。ありがとう。
by toshizo-Ni | 2013-04-19 19:15 | 仕事のこと。 | Comments(2)