久々つづら岩

9月はじめの3連休、北岳バットレスの予定が台風で吹き飛びました。

所属する山岳会のAさんと予定していましたが、さすがに日曜日も月曜日も雨では仕方ない。それでもどこか岩に行こう、と日帰りでつづら岩に行ってきました。

早朝、武蔵五日市からタクシーで登山口まで入り、1時間半ほど歩いて岩場まで。相変わらずアプローチが長く、いい感じに身体が温まります。昼過ぎまでは晴れていてくれるかと思っていたのですが、取り付きからずっと曇り、岩場に着いても空の色は黒っぽい白。これは降り始めるのは時間の問題かもしれないだろうと、空いているうちに登りたかったルートにトライすることにします。

つづら岩は以前いた会で訪れたのが最後だから、たぶん3年以上ぶりでした。ところどころ覚えていますが、忘れているものも多かったです。こんなに難しかったかなぁ、どこでピッチを切ったっけなぁ、同じく久々のA子さんとぶつぶつ言いながら登ります。先日日和田山には行ったけど、あれはどちらかといえばロープワークの確認がメインでしたから、まともに岩を登るのは本当に久しぶり。しかもチョークを忘れて手がぬめりまくり(汗)。妙に緊張しました。。

結局、一般ルート、おけらルートを登ったところで雨がひどくなり、2時前には撤退。もうちょっといろいろ登りたかったけど、楽しかったからまぁいいや。下山後は武蔵五日市駅近くで5時前からやっている居酒屋を見つけて打ち上げ。ちょっと飲み過ぎた、いや食べ過ぎた…。笑

この秋は少し岩登りを楽しみたいな。もう少し岩に慣れ、登れるようになりたいな。
冬がくるまでは、岩にたくさん貼り付こうと思います。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2013-09-16 13:54 | 山や岩のこと。 | Comments(0)