丹沢で訓練会

d0100314_22115970.jpg4月最後の土曜日は丹沢へ。

この春に資格を得たガイド仲間と、地図読み山行でヨモギ尾根を歩いてきました。ヨモギ尾根というのは、三ノ塔から北東方向に伸びる尾根で、地図上には登山道のないルートになります。山麓のキャンプ場から蓬平というピークを目指し、尾根を下る…という非常に渋いルートを設定しました。

このエリアの起点となるヤビツ峠はずいぶんと人が多かったですが、私たちの歩くルートは登山者もほとんどいない尾根。踏み跡はそれなりにしっかりとあり、目印となるテープもあちこちにつけられていました。さっくり歩けばたぶん2時間ちょっとで歩けてしまうルートですが、地形図を読んだり、途中で山座同定をしたり、樹木や草を調べたり。ちなみに蓬平にはヤマトリカブトの若葉がずいぶん生えていました。これ、ヨモギと間違えちゃう人、いるんですかねえ。。

下りはピークやコル、尾根の分岐をきっちり読みながら下山。そして山麓近くで、検定試験で学んだロープワークの復習。フィックスロープを張ったり、引き上げ、引き下ろし、その他もろもろ。案外に覚えているものですね。

途中で雷も鳴って不穏な天気でしたが、なんとか雨に降られることも無く下山。よかったです。

普段の山行では、やはり先を急いでしまい、ここまで地図を読み込んだり草花を調べたり…というのはなかなかできないです。目的を持って、こういうトレーニングを重ねていくのは大切だと思います。これからも定期的に開催しよう!と約束して終了。みんな忙しくて思うように時間がとれないかもしれないけど、細々と、でも確実に続けていきたいな。おつかれさまでした。
[PR]
by toshizo-Ni | 2015-04-28 22:12 | 山や岩のこと。 | Comments(0)