ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

利尻にいってきました。

d0100314_20393171.jpg

4/13〜18で、所属山岳会の先輩方と、利尻に行ってきました。

旅人時代、礼文島には何度も訪れましたが、利尻に上陸したことはありませんでした。対岸から綺麗な姿の山を見るだけの島。初めて上陸したのです。稚内からフェリーで1時間半。

今回はスキーツアーの先輩方に同行させていただく形でした。残雪の利尻岳登頂を目指しましたが、山の頂にたつことはできませんでした。良い天気の日もあり、雨に降られた日もあり。一般ルート(鴛泊ルート)から山頂を目指しました。ピークハントを試みた日はとてもよい天気だったのですが、稜線に出るとガリガリの岩で風も強く、翌日の天候にも不安があったので、手前のピーク、長官山までもたどり着けずに下山。

一般ルートであっても、登りたいな、登れたらいいなという思いだけでは登れない山なんだな、雪の利尻は。本当に登りたいなら、しっかりタクティクスを考えなくてはならないし、連れて行ってもらう気でついていくだけじゃだめだ。それがわかっただけでも収穫。

山には登れなかった。悔しくないといえば嘘になる。でも今回の自分に登るだけの力量がなく、準備も足りなかったのだから。本当に行きたければ、万全に備えをしてまた行けばいいのだ。

先輩方との楽しい時間も、得難い財産。4/13から北海道に入り、日本海沿いに車で北上してドライブを楽しみ、14に島に上陸して利尻山を満喫。18 に離島してそのまま稚内から羽田へ。13の夜を過ごした増毛の街も楽しかった。。なんだか、ずっと笑いっぱなしだったなあ。

楽しい島旅でした。おつかれさまでした。ありがとうございました。
[PR]
by toshizo-Ni | 2016-04-24 20:40 | 山や岩のこと。 | Comments(0)
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧