今月のお仕事

d0100314_8164589.jpg
遅くなりましたが、お仕事の報告です。

●ワンダーフォーゲル6月号(5月10日発売)
第2特集の「JAPAN ALPS WEARING」の原稿かきを担当いたしました。第1特集の日本アルプス特集に連動し、ウェアリングの基本の解説とアイテムカタログです。
今回紹介のアイテムはスタイリストさんが選んでくれたもの。どれもみな素敵で、欲しくなるものばかり。コーディネートの参考にもなりました。私のウエアリングが野暮ったいのは、服が悪いのではなくコーディネートのせいでもあったんだな…。
4月号の丹沢でもご一緒したチームJP(笑)の面々と外ロケにも行ったのですが、山は無情のガッスガス。にもかかわらず、いきいきとした表情を見せるモデルさん、シャッターチャンスを逃さないカメラマンさん、最適なロケ地を求めて疾走する編集担当者。みんなプロだと思いました。ウェアリングの解説でも、山道具のプロの方々から有意義なお話を伺えました。ありがとうございました。

●富士山ブック2016(5月14日発売)
「富士山安全読本」のコーナー、まるっと担当しております。夏にオープンしている診療所のルポ、高所で起こりうる疾患の解説などで構成されるページで、国際山岳医の大城和恵先生に取材協力、監修をいただきました。お忙しいなか、取材に応対していただき、こまかく原稿の確認をいただきました。ありがとうございました。
取材に訪れたのは昨年の8月。早いなぁ…。ルポはすべて、富士宮ルートにある診療所で私が見た実話。そしてとても印象的だったエピソードは、誌面の都合で割愛してしまいました。NHKのドキュメント72時間とプロフェッショナルを足して2で割った感じのルポにしたいと思ったのですが…うまくいっているでしょうか?
先生から得たたくさんの情報を少しでも読者と共有できるように、渾身の力で作り出したページです。ぜひ多くの人に読んでいただきたいと思います。
巻頭のルポやガイド、読み物もどれも読み応えがありますよ。今年富士登山をしたい方も、単に富士山が好きな方も、是非。
[PR]
by toshizo-Ni | 2016-05-20 08:17 | 仕事のこと。 | Comments(0)