ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

スクール2回目。

今日は夜からPUMP1のスクール。

今日は「スタンスへの足の置き方」がメインテーマでした。基本的な足の置き方と、それを意識して、ボルダーとルートの課題を登ってみる。普段あまり意識しないでしていることなので、改めて言われると新鮮な感じです。

スクールのあと、先週宿題になっていた課題…sora壁の赤■5.10aにトライしましたが…なぜか核心部分をクリアしたあとでテンション。しかも腕が完璧にパンプアップしてしまい、終了点にクリップがかけられません。一歩前進どころか後退だよ。とほほ。もう1本、以前登れずに撤退した富士山壁の水色■5.9を、足自由でトライするものの、上1/3は各駅停車状態(クリップするたびにテンション…)。おまけにやっぱり終了点にクリップがかけられない…。なんてこった。

わかってきたのは、「持久力がない」こと。
レストが上手にできないとか、ムーブがヘタとか以前に、すぐにパンプアップしてしまうのは、持久力のなさ以外のなにものでもないように思います。週2〜3回通いつめれば自然に持久力がつくんだろうか。あっこさんには「長ものをする」ことをすすめられました。易しいものでいいから、いっぱいレストをしながら、とにかく長く、剥がれ落ちるまで壁に貼り付くといいのだと。次回、トライしてみようかな。

あとは…ダイエットか、やっぱり。
でも、そんなに暴飲暴食しているつもりはないのだけどな。ここはひとつ、マイクロダイエットでもやってみるか(嘘)。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-05-23 01:52 | 日々のつれづれ。 | Comments(0)
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧