ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

休息日

金曜日、怒濤の入稿作業が終わり、すっかり燃え尽き状態。

夜8時には沈没(就寝)し、明け方3時半ごろに起床。そのまま眠れなくなったので、とりあえず仕事…(ロボかよ!)。ひとつ懸案のことを片付け、ほっとしたところでお茶のお稽古へ向かいます。

前回のお稽古はお休みしてしまったので、ほぼ半月ぶり。今日、床の間に掛けられていた軸には「我以外皆我師」の言葉が。どんな人間にも長所はあるわけで、その長所を見て、自分も見習おうとすること。人の悪いところばかり見るのでなく、よいところを見ることで、自分も心豊かな人間になる、そんな感じでしょうか。いい言葉です。

午後からはPUMP1へ。今日は一緒にルートをしてくれる人もいないので、ぼちぼちとボルダーをします。いつもより難しめの課題も少しだけ触りましたが、前はできなかったものが、なんとなくできるようになっていて、ちょっと嬉しい…。

16:00からはボルダリング道場。今日の道場主さんは「初心者向き」と「難しめ」の2パターンを作ってくれていましたが、難しめの課題はホントに難しそうでした。もちろん初心者向けのもののみトライ。ちゃんと落とせました。よかったよかった。終わってからもボルダーエリアで道場課題のおさらいや、難しめの課題を続ける人たちをひたすら応援しておりました。久々にわいわいと遊べて、よかったです。

しっかり気持ちが休息できました。
さて、明日はお茶会。天気悪そうだけど…。ちょっと緊張だけど…。がんばってきます。帰ったらちょっと仕事しなくちゃならないし。ま、がんばります。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-06-10 01:07 | 日々のつれづれ。 | Comments(0)
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧