ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

23時の壁

ようやく仕事が一段落。

ずっと走ってきた仕事が、やっとひと区切りできました。来週月曜日まで少しゆっくりできそうです。といっても次の仕事の下準備もあるから、あまり余裕はないのだけど。でもでも、大きな破たんもなく予定通りに仕事がすすみ、かなり気分的には楽になってます。

今日は1日ずうっとバタバタしていました。お昼をゆっくりとる時間もなく、食べたのはプリン1個。夜は出版社に詰めて入稿やら初校戻しやらの準備をしていました。ちょっとしたミスがあって、入稿の書類を市ヶ谷の印刷所に届け、ミッション終了が23:30。さぁ、遅くなったけど晩ご飯…と思ったら。

たくさんあるはずの店がほとんど締まってます。看板には23:00まで、の文字が。そんなばかな。いや、馬鹿じゃないんだろう。営業しているのは飲み屋さんとか、酔ったサラリーマンでいっぱいの大衆食堂とか。は、入れない。。

時間に不規則な仕事をしていると、お昼の時間がうまくとれないことが多いです。銀座かいわいで働いていたころ、14時過ぎると、ランチ営業が終わって中休みになっている店が多く、14時以降に食事のできる店を探すのが大変だったのを思い出しました。それと同じ感覚で、晩ご飯を食べられる店を探すのが大変になるのが23時なんだな、きっと。なんとなく「東京都心=眠らない町」というイメージがあり、24時間営業の食事どころなんていくらでもあるんだろう、と思ったら、全然違ってた。

よく仕事で行くエリアは、23時以降もあいている店を探しておかなくちゃ。
…いや、そんな時間にご飯を食べずに済むような、余裕のある生活をしろ、ということではないでしょうか。くう。。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-06-28 02:02 | 日々のつれづれ。 | Comments(2)
Commented by もりもり at 2007-06-28 16:10 x
ニシ隊長が「壁」と言うのでクライミングウォールかと思いました…。
23時以降も空いているクライミングジム…さすがに無いですよね~。
Commented by ニシ at 2007-06-28 16:20 x
>もりもり隊員殿
あははは。壁、たしかにそうですね。
しかし昨日は市ヶ谷の駅周辺を空腹で徘徊しながら、
ホントに「壁」な気分を味わっていたのでした。
最近壁=ジム行ってます? よかったら一緒にあそびましょう。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧