体力勝負

今日は仕事はちょっとお休みモード。

午前中から夕方まで、着付けのお稽古。毎年、成人式の振袖の着付けのお仕事をしていますが、今年もおそらくすることになるので、着付けの相方T(着付けは2人組でする)の提案で、自主トレをすることにしたのです。仕事が忙しく、しばらくお稽古を休んで(さぼって?)いましたが、何回か着付けをしていると、思い出します。手早く、きれいに。何度も着付けの作業を繰り返します(真面目な私たち…笑)。で、お茶休憩の間は、近況報告や、Tの着付けの仕事の話などで盛り上がりました。

しかし、着付けというのは本当に体力勝負、重い肉体労働です。見ているとすごく優雅に見えますが、実際には立ったり座ったりを繰り返し、帯や帯締めを結ぶときはかなり腕の力も使います。何度か着付けをすると、もうヘロヘロ。クーラーをかけているはずなのに、汗が流れ落ちます。

夕方までみっちりお稽古をし、夜はPUMP1へ。
久々に壁仲間のてっちーとルートを登りました。楽勝で登るつもりの5.10aの課題でつまずき、1テン&腕パンプ。とほほー。もう一度登ってRPしましたが、「スタンスをきちんと見ていない」弱点を露呈。てっちーは久々のクライミングだったらしく、かなりヨワヨワになっていました(いや、ワタシが来る前に頑張り過ぎたらしい)。てっちーは早めに帰り、私はそのあと、少しボルダーをして、宿題だったトラバース壁の黄色を終わらせて、終了。

いや、けっこう体力使い切った1日。帰って、風呂入って、ヨレヨレです。
明日はまたもや炎天下の公園取材なのに。晩から山なのに。
大丈夫か、自分! がんばれ、自分!!
[PR]
Commented by aya at 2007-08-15 13:21 x
いやぁそうですよねー。着付けって重労働だと思いますよ。
だから、おばぁちゃんとかだと「大丈夫なの?」って思っちゃう。
やっぱり、今まで着付けしてくれた人の中でうまいなぁって思ったのは若い人ばかりです。
帯結びのデザイン(?)も当日突然こういうのがいいと言っても臨機応変に変えてくれるし、(私は立矢系がすき)結びもしっかりしてて着崩れしないんですよね。

私も着付けしたいなとおもいつつ、もう10年以上もブランクあるけど、そろそろまた初心者講座から習い始めようかなぁと思っている今日この頃です。
Commented by 錆びたピッケル at 2007-08-15 19:50 x
総裁らしくないッス。
頑張れ!
小生は、なにしろお盆は仏の看病でしたからね。
今朝から、復活です、体力増強プラン。(^_-)-☆
Commented by えり at 2007-08-15 20:54 x
先日ゆかたの着付けを習っただけでもかなりぐったりでした(笑)
前に習ったのすっかり忘れてましたぁ~ダメだなじぶん。
でも何度も何度もや着てるうちに思い出してきて勘がつかめてきて
本番はそこそこの出来でした。
山楽しんできてください。いいなぁ~
Commented by ニシ at 2007-08-15 21:25 x
>ayaさん
そっか、、若い女の子は、若い着付け師のほうがよいのだね。
仕事をしていた経験則から言うと、着付け師って、ある程度歳がいっているほうが、信頼される傾向にあります。

一時期着付けをしていたなら、少し着れば思い出せますよ、きっと。がんば〜。

>ピッケルさま
いや、、一応人間なんで、ときには疲れますって。
しかし今日は殺人的な暑さでしたね。またもやばてました。
山は涼しいといいなぁ。。。(暑そうですが)

>えりちゃん
人に着せるのもだけど、自分が着るのも慣れないと疲れるね。
負担にならない程度に、きもの生活ができるとよいですねえ。。
Commented by aya at 2007-08-17 02:21 x
ああ!信頼はできるんですよ。色々知ってるんだろうなぁって。
私も最初はお年を召した方の方が良かったんですけど。。。
たまたま私があったった着付けの方がちょっと頼りない感じのおばあさんで、力もなくて私の希望を受け入れてくれなかっただけかもしれませんね~。
Commented by ニシ at 2007-08-18 22:08 x
>ayaさん
うん、着付けの先生がみんな着付けが上手いとは限らないし
年輩の着付けの人が、ベテランとも限らないのですよね。
by toshizo-Ni | 2007-08-15 01:22 | 日々のつれづれ。 | Comments(6)