逆転ホームラン・剣岳、立山

d0100314_22204393.jpg連休を使って、劔岳にいってきました。

所属する会の女子と2人で、テント泊です。室堂から立山を経由して剣沢に向かい、剣沢から劔岳ピストン…という2泊3日のルートでした。昨年10月の連休に劔岳を計画しましたが、暴風雪で撤退。同行メンバーはそのときの仲間のひとりです。

詳細な山行記録は、山ブログにアップ予定(でも少しおくれるかも)。

事前の天気予報があまりよくなかったのですが、とりあえず「荒天」ではなさそうなことから決行しましたが、結果的には大成功。

初日は快晴の中、立山の稜線を歩き、剣沢でテント泊。劔アタックの日は午前中いっぱいは天気がもちそうな予報だったので、朝5時にテント場を出発。順調に進み、岩場も楽しみつつ無事登頂。360度の大展望に感激でした。30分以上山頂でまったりし、あとは景色を楽しみながら下山。カニのタテバイ・ヨコバイも適度に楽しかったです。渋滞もなかったし。しかも、テント場に戻り、一息ついたら大雨に…。すごいタイミングの良さでした。

最終日は、雨予報でしたが、朝起きたら快晴。下山中にちょっと空が嫌な感じに黒っぽくなってきましたが、最後まで雨に降られることなく終了。帰りはアルペンルートで扇沢まで出て、バスと電車を乗り継いで帰りました。黒部ダムの放水も見られました。ラッキー♪

d0100314_2221551.jpg雨予報だし、どうかなぁ、まぁ無理せず、いける所までいけたらいいね、という程度で考えていましたが、すべてがよい方向へ向かったなぁ、という感じです。あまりに天気がよすぎて、顔が激焼けしてしまったのが、唯一の失敗か…(苦笑)。

山は夏から秋へ向かう途中。チングルマの綿毛が風に揺れ、イワイチョウのやオンタデの葉が黄色く色づいて山の斜面を彩り、アキノキリンソウやヤマハハコ、トリカブトなどの秋の花があちこちで見られました。ナナカマドの紅葉はまだだったけど、赤い実はついていました。クロマメノキの実はずいぶん多かったなぁ。。美味しくいただきました。

ずっと行きたいと思っていた劔。思っていた以上に素敵な山でした。天気にも、人にも恵まれ、本当によい山行でした。おつかれさまでした。ありがとうございました。
[PR]
Commented by スミコ at 2007-09-18 09:13 x
おかえりなさい~♪
逆転ホームラン、おめでとうございます!

とってもいい季節に、いい山登りをできて、よかったですね。
神様からのご褒美かしら。

今年は山の秋も訪れが遅いのかしら。
でも、季節は刻々と変わっていますね。
Commented by ニシ at 2007-09-18 10:13 x
>スミコさん
ただいまです〜! 
同行者とは、昨年すごーーーくしょっぱい思いをしたぶん、神様がご褒美をくれたんだろう、って言ってました。眺めてよし、登ってよし、の山だったなぁ、って思いました(たぶん、攀じってもいい山なんでしょうね)。

風もひんやりとして、山はどんどん秋に向かっているようです。木々の紅葉はまだまだだけど、草紅葉はずいぶん進んでいました。
Commented by えり at 2007-09-18 17:55 x
お帰りなさい!
お天気本当にラッキーでしたね。
風も強くなかったのかしら?
もう草紅葉は始まっているんですね。
写真は山ブログにアップかしら?
そちらも楽しみです。

Commented by ニシ at 2007-09-19 00:17 x
>えりちゃん
風はけっこう強かったですよ。夜どおし強い風がテントを揺らしていましたし、2日目の夜は、去年の暴風雪を思い出すような強い風と雨でしたし〜。
でも、歩いているときにほとんど降られなかったのでよかったです。

写真、たくさんとりました。整理できたらこっちにも貼付けますね。
Commented by KaoruF at 2007-09-20 10:56 x
3日間で立山~剣とは、凄いですね。
無事に行ってこられて何よりでした。
でも山の紫外線には気をつけてね。うちの夫は紫外線がもとで
皮膚病になりました…治るのに2~3年かかるそうです。
(皮膚がんではないけど)
Commented by ニシ at 2007-09-20 17:48 x
>Kaoruさん
いやいや、3日あればさほど苦難なくいけるように思います。
…といっても、天気がよければこそですが(笑)。
紫外線、ホントにすごいです。殺人的です。今回は腕はがっちりガードしましたが、顔が無防備過ぎました。気を付けなくては…。
by toshizo-Ni | 2007-09-18 01:47 | 山や岩のこと。 | Comments(6)