ひーちゃんと鍋焼きうどん:鍋割山

日曜日は丹沢・鍋割山へ。

所属する山岳会の山行でした。メンバーは劔で同行したHちゃんと、会の新人さん2名。天気予報どおりの終日雨、強く降ったり、弱くなったりでした。雨でもガスでも山に行く事をモットーとしている(嘘)私ですが、こんなにしっかり雨に降られたのは久しぶりです。

丹沢というのは、ヤマビルが出没する山域として知られています。最近、数が増えているらしく、岳人でもとりあげられていました。しかし、今までにハイキングをしたり沢に入っても、ヒルの被害を受けたことはなく、「ホントにいるのかな」と思っていたら…。

いましたよ。

休憩をしているとき、新人Mちゃんの手に細い葉のようなものがつき、払ったら取れない…ひ、、ヒルだぁ! 一同大パニック。血を吸う前だったらしく、ことなきを得ました。そして気を取り直して歩いていると…あれ、首に微妙な違和感? 触ってみると…
ひ、、ヒル!!!!!首筋にヒル!!!ニシ大パニック。やや血を吸ってなめくじのようになっていました。ぼへぇ〜!!! そのあとも気が気ではありませんが、山頂へ。

鍋割山の山頂には、鍋割山荘という山小屋があり、名物メニューが鍋焼きうどんなのです。ずぶぬれになって小屋にたどりつき、念願の鍋焼きうどんをオーダー。出て来たうどんは…ホントに土鍋に入ってる! しかもしいたけやらねぎやらえのきやら、巨大なかぼちゃの天ぷらやら、具がたーーーっぷり。つゆの味も濃すぎず薄すぎず、絶品です。あっという間にたいらげてしまいました。いや、名物にうまいものなしとはよく言うけれど、例外もあるんだな。980円も納得の美味しさでした。

山小屋のご主人が「今日は雨だからね、ヒルが多いと思うよ」…ええ、いましたとも。
避けるためのちょっとしたアドバイスなどもいただき、下山したのでした。

駅に到着し、濡れた雨具などを片付けていたら、Hちゃんが
「ひ、、ひーちゃんが!!!」
…雨具にヒルがくっついていたらしいです。合掌。

教訓。
雨の日に丹沢に入ってはいけません。ヤマビルはキルビルより怖い。間違いない。
[PR]
Commented by wakky at 2007-10-02 11:07 x
3年くらいまえはそんなじゃなかったんだけどねえ
Commented by toshizo-Ni at 2007-10-02 11:13
>wakkyさん
あ、ごぶさたしてまーす。
やっぱりここ数年増えているらしいです。小屋番さんが「とにかく増えてるから、どんどん殺してるんだよ〜」って言ってました。もう春から初秋は丹沢にいきたくないなぁ…。鍋焼きうどんはほんとにおいしかったですが。
Commented by クロ助 at 2007-10-02 12:25 x
やっぱり、大量発生してるんですね...。
首筋に張り付くなんて、想像しただけで絶叫しそうです。
Commented by toshizo-Ni at 2007-10-02 12:37
>クロ助さん
いらっしゃいませ!ご来訪ありがとうございま〜す。

ひーちゃんは、普通は下からはいあがってくるそうで、足にひっつくことが多いそうです。
首筋…ほんとに発狂するかと思いました。でもね、本当に驚きおびえると、声が出ないものですヨ(苦笑)。
Commented by ままみ at 2007-10-02 14:55 x
テレビでヒルについて放送していました。
今まではいなかった山にまでヒルが出現してるそうです。
里山の荒廃や鹿の移動でヒルも移動してるとか。。。

昔、八丁温泉の脱衣所で血だらけの人がいて、側にヒルが~。
靴ひもの隙間からも入り込むらしい(ひょぇ~)
Commented by ニシ at 2007-10-02 21:09 x
>ままみさん
丹沢以外にも、ひーちゃん棲息エリアは拡大しているのですね。
血を吸う前のひーちゃんは、松葉のように細いのです。
靴ひものすき間や靴下から忍び込むのも納得です。
Commented by やっち~ at 2007-10-02 22:23 x
丹沢の蛭が岳ってヒルが多いからついた名前なの?って前に聞いたら笑われたけど、
やっぱりいるんですねぇ~ヒル。
ネパールでスーパーヒル街道と私が命名した道は凄かった!
ピョンピョンはねて襲ってくる!!でもそのおかげで歩行タイムは記録物。
その時30匹ほど体にひっつけてるシェルパさんがいました。
動く剣山って命名したものも(ご想像にお任せします)
Commented by ニシ at 2007-10-03 00:18 x
>やっち〜さん
え、私も今まで、蛭ヶ岳ってヒルが多いから名前がついたのだと思っていましたが…違うの??
跳ねて襲って来るひーちゃん、、怖すぎです。
でも丹沢でも地上でアタマをもたげてダンスしてたらしいです。
by toshizo-Ni | 2007-10-01 11:41 | 山や岩のこと。 | Comments(8)