テンパってきました。

今日は新しい仕事の打ち合わせ。

ガイドブックの取材仕事なのだけど。当初思っていたより、受ける分量が多くなってしまい、かなりショック。できないと断るのもいい仕事をするためのスキルではあるのだけど、失敗しました。…ま、受けてしまったからにはがんばるしかないわけで、少しでも効率よく進められるよう、工夫をしなくてはいけません。

…しかし、14:00から始まった打ち合せが終わったのが16:30。そのうちの半分以上は雑談。正直、月末に向けて締切の近いものも多い今、この時間の使われ方はかなり痛かったです。もちろん雑談で人間関係を円滑にしたり、仕事のための情報交換をする必要性はある。でも今日はそういうレベルではなかったかなぁ。人間って、「人の時間を浪費すること」に鈍感なのかもしれない。半面教師、気を付けなくては。

帰ったら、昨日受けた新しい仕事の資料が届いていました。
これもまた、余裕がないのに「なんだかおもしろそうだから」と受けてしまった仕事。早速来週前半に出張です。きついけど、ちょっと楽しみ。

11月はいくつか仕事が重なり、ちょっと嫌な感じになりそう。
でも、11月はハイキングにいいシーズンなのですよね。。仕事しっぱなしでストレス溜過ぎないよう、うまく発散しつつ、仕事をこなしていこう! ガンバ、自分!!
[PR]
Commented by WrittenbyKaoruF at 2007-10-29 15:56
以前、ある事務所(初めて訪れる会社)へ
行ったら「遠くから来てもらってすみません」と何度も言われて
返答に困ったことがありましたよ~。
気づかいは嬉しいのですが、実際そんなに遠くないのに
田舎扱い…当エリアのイメージなのかなあ(^^;)
Commented by ニシ at 2007-10-29 17:26 x
>Kaoruさん
遠方の取材先だと、よく言われる台詞ですが、
都内の普通の会社で言われると、あれ?と思いますね、確かに。
「忙しい中、打ち合せに来てくれてありがとう、すみません」
という気持ちもあったのでしょうね。
でも、なんとなく思ってることが出てしまう、みたいな?(苦笑)
by toshizo-Ni | 2007-10-24 22:17 | 仕事のこと。 | Comments(2)