たまには壊れそうなこともある。

…にんげんだもの。

今日から、やや手間のかかる取材仕事がスタートしました。原稿かきもカメラもひとりでする、というガイドブックの仕事です。一応(いや、明らかに)本業は「ライター」なのですが、この仕事では「料理」も私が撮影しなくてはなりません。かなーりプレッシャーのかかる仕事です。しかも今回は取材件数が非常に多く、しかもロケ地は埼玉県西部、ちょっと交通費も時間もかかるので、できれば1日で少しでも多く取材をこなしたい。

というわけで、初日の今日はぎゅうぎゅうに詰めて7軒。いやぁ、きつい。
実は昨日からちょっと体調が悪かったのですが、本日2軒目の取材をしているあたりから激悪化。ひどい腹痛で会話に集中できません。ひたすらひたすらガマンして、なんとかクリア。ホントは取材をしながらロケハン&取材アポ入れをしたかったのですが、そんな気力が全く産まれません。とほほ。

しかも最後には胃も痛くなってきました…。なのに食事どころの取材、お決まりの「食べてみてください」と温かいお言葉。けっこう美味しくていつもなら完食なのに、半分も食べられません。悲しすぎる。

それでもなんとか、お店にキャンセルを入れることなくノルマクリア。長い、長い、一日でした。取材じたいはお店の人たちにもよくして頂き、順調に終わりました。たぶん写真もきっちり撮影できているはず(激しく願望)。若干お店のリサーチなどもできたし。これだけ悪い状態でもなんとかなったのは、ある意味収穫かもしれません。
…よくやった、自分。週末はしっかり休もうね(え、無理?)。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-11-09 21:03 | 日々のつれづれ。 | Comments(0)