ニシへ東へ。


山と着物とビールをこよなく愛する四十路ライター・ニシの日記です。徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かって仕事のこと、山のこと、あれこれ思ったことを書き散らしています。
by toshizo-Ni
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ゲロゲ−ロ。

今日は予定通り(涙)仕事で清里日帰りです。

ガイドブックの取材でした。お店の件数はそれほど多くなかったのですが、飲食店が3軒、それからソフトクリームの撮影…。吐く息も白くなるような寒空の下で、ソフトクリームを撮影して、終わったら食べて。食べ終わる頃には体も冷えきってしまいます。夏場なら楽しいのでしょうが、この時期はホントに過酷な取材でした…(苦笑)。

数日前から喉の痛みがひどく、咳がよく出ます。
熱はなく、風邪ではないのだな、と思っていたのですが、どうやら今年の風邪は「熱はないが喉が痛くなり、その症状が2週間近く続く」というのが流行のようです。久々に流行に乗ったぜ。…いや、違う。全然違う。

取材の仕事というのは、基本的にしゃべりっぱなしになります。
お店の人とお話をずっとしていますし、移動中も、カメラマンさんとずっとお話をしていることが多いです。今日は、移動中はずっとのどあめをなめ続け、咳が止まらなそうになるとお茶を飲んだり、だましだまし過ごした1日。正直なところ、取材中はあまりのどの痛みも感じません。…が、取材がひとつ終わると、どーっと疲れて。

すべての取材が終了したら、すっかり「オッサン声」になっていました。
まるで「青空球児・好児」の球児さんのようだわ。ゲロゲ−ロ!(この意味が分かる人、あなたはそろそろ40過ぎですね?…笑)。いや、しゃれになりません。それでも、明日も明後日も取材が続くのですよね。明日は6軒、明後日は5軒。終わる頃にはどんなだみ声になっているのか…。おっかないような、楽しみなような(大嘘)。
[PR]
by toshizo-Ni | 2007-11-28 01:28 | 日々のつれづれ。 | Comments(3)
Commented by WrittenbyKaoruF at 2007-11-28 12:38
寒中ソフト、厳しいかも…。私も以前は寒中海辺など、厳しい仕事が多かったです。声帯酷使はポリープ発生にもつながるらしいので、休憩中などは喉をお大事に。私はやっと普通に出るようになりました。ゲロゲーロ
Commented by えり at 2007-11-28 20:29 x
職場のパートさんがまったく同じ風邪で2週間休みました。
熱はないけどせきがひどく長引いてしまうようです。
お仕事が落ち着いて気の抜けたときがまた危ない時と思います。
どうぞお大事にしてくださいね。
風邪ひきでソフトクリーム・・・・お疲れ様でした。
Commented by ニシ at 2007-11-28 20:56 x
>Kaoruさん
いや、、昨日は曇りで、昼を過ぎると気温もぐっと下がってきたようで、ソフトクリームの冷たさがほんとにこたえました。
食べている途中は、体感温度マイナス5度ぐらい??(笑)
休憩中、しゃべらないのが一番なのでしょうが、
ずっと黙っているのも相方(カメラマンさん)に悪くて…。。
結局しゃべりっぱなしになりますね。

>えりちゃん
うん、やっぱり流行っているのですね。
早く治したいと思うけど、ホントに仕事がテンパってて、
養生できないのがつらいところです。
えりちゃんは風邪ひかないように、気をつけてくださいね。
最近のお仕事
2017.12.15
山と渓谷1月号
(山と溪谷社)

東京新聞首都圏版
「ゆる山歩き」
第2、3、4木曜日連載

夕刊フジ
「ゆる登山始めました」
毎週月曜日連載

【著書】
「東京近郊ゆる登山」
「もっと行きたい!
 東京近郊ゆる登山」
「東京周辺お泊まりゆる登山」
「アルプスはじめました」
(以上 実業之日本社)
「女子のための!週末登山」
(大和書房)
「ゆる山歩き」(東京新聞)
「山歩きスタートブック」
(技術評論社)
最新のコメント
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
最新のトラックバック
クライミングジムへ!07..
from 空からアポロ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧